読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


未破裂脳動脈瘤

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院2日目。麻酔から目覚めた時~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 前回の記事は、手術台に登り、麻酔を掛けられ意識を失うところまでまとめました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院2日目。手術室…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院2日目。手術室へ向かう~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 前回の記事は、手術日当日の朝、自分がしたことや感じたことをまとめました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院2日目。手術日の朝…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院2日目。手術日の朝~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、『手術日の朝』についてまとめてみます。内容としては「起床後の準備から、部屋を出て手術室へ向かうまで」とな…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院1日目。6人部屋の真ん中のベット~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回は入院日のことについて書きたいと思います。 2016年4月、第1週に入院しました。都内の桜は数日前に満開を迎えており、病…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院前日の準備と気持ち~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回は、入院前日のことをまとめておきます。 準備したこと やり忘れたと後悔したこと 手術について などなど・・・。

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院前に準備して役立ったグッズ7点~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、入院を目前に控えて用意したグッズの中で、病院へ持込んで良かったと思う商品の紹介です。 入院なんてしょっち…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術前、遺言書を書くか悩んで調べてみた~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回は、手術を1ヵ月後に控えて、遺言書みたいな物を残す必要があるのか悩み考えた際に考えたことをまとめてみます。 遺言書を…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術後の身体の不調を整えたヨガポール~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 前回の記事では、手術後1年目の身体の状態(痛みとか)をまとめました。その中で、痛みなどの症状は日々改善されていったが、…

未破裂脳動脈瘤と闘う~開頭クリッピング手術から1年後の状態~

1年前の今日、開頭クリッピング手術を受けました。1年経ちました。 そこで、昨日書いた闘病日記では次回の内容とは異なりますが、今回は『手術から1年後の状態』をまとめることにしました。 手術後9ヶ月目から1年までの身体の状態をまとめてみます。 尚、…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~術前1ヶ月、嫁さんと話したこと~

この記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、『開頭クリッピング手術』まで1ヶ月となり、その時期に嫁さんと話した内容をまとめてみました。 前回の実家の両親に話…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~術前に両親へ伝えたこと~

この記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、『開頭クリッピング手術』まで1ヶ月となり、実家の両親の元へ、2つの事をお願いしに行った時のことをまとめてみました…

未破裂脳動脈瘤と闘う~手術まで1ヶ月 親友に直接会ってお願いしたこと~

この記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、『開頭クリッピング手術』までいよいよ1ヶ月となり、仕事やプライベートなど様々な事に一旦区切りを付けていく中で、…

未破裂脳動脈瘤と闘う~手術1ヶ月前 保険会社へ再度連絡~

この記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、『開頭クリッピング手術』までいよいよ1ヶ月となり、仕事やプライベートなど様々な事に一旦区切りを付けていく中で、…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術まで1ヶ月 仕事の手仕舞いについて~

この記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。 今回の記事は、『開頭クリッピング手術』を受けるまで1ヶ月となったころ、仕事やプライベートなど様々な物事に一旦区切りを付けてい…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術前1ヶ月はとても多忙なり!~

2015年5月に見つかった未破裂脳動脈瘤。色々と悩んだ結果、『開頭クリッピング手術』を受けることを決意したのが、2016年の10月でした。 その後、脳血管撮影検査、手術1ヶ月前の最終検査を終え、ようやく手術を受ける事に腹が据わったのが手術前1ヶ月の2016…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~術前検査を終え、ようやく無の境地に~

悩みに悩み、手術を受ける病院と医師を決めました。その過程を、このブログでも偉そうに書いてきました。 でも、ずっと触れないで来たことがあります。本当に、手術を受けることに恐怖心が無くなったのか?です。 今日の記事は、当時の自分の気持ちを正直に…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~術前1ヶ月検査。血液検査でドキドキしたこと~

執刀医との最終面談を終えると、続いて術前1ヶ月検査について説明がありました。 最終面談が手術前約2ヶ月だったので、一緒に検査してくれれば楽だと思って聞いたところ、手術前1ヶ月でないとレントゲン等撮影する意味がないからと言われ、規定どおりに術…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~執刀医との最終面談は妻と両親の4人で行った~

未破裂脳動脈瘤の手術日が決まってから、実際に入院・手術となるまで約4ヶ月も開いていました。 手術日が決まった時には、4ヶ月もあるのかぁ、長いいなぁ~、不安な日々が4ヶ月かぁ・・・。と思っていましたが、今思うと、人生の中でもっとも早く、もっとも…

未破裂脳動脈瘤と闘う~お金の問題。傷病手当金制度について~

未破裂脳動脈瘤の手術が決まり、具体的に手術費用や休職について考えるようになって始めて、手術費用や休職中の生活費について考えるようになりました。 ここまで2回に渡って、『お金の問題』シリーズとして、当時、実際に調べた制度や利用した制度について…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~お金の問題。有給と欠勤について~

今回の記事は、お金の問題パート2である。 前回の記事では『高額医療費制度』を取り上げました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~お金の問題。高額療養費制度について~ - lands_end’s blog 未破裂脳動脈瘤の手術費用は、3割負担で100~150万円程度必要と言われてい…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術後まで子供は考えないことに~

昨年の9月から書き始めたこの『未破裂脳動脈瘤と闘うブログ』ですが、始めて4ヶ月、なんとか脳動脈瘤発見から開頭クリッピング手術日の決定までを、29本の記事にまとめることが出来ました。29本の記事のまとめサイトはこちらです。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~発見から手術日決定までの目次~

2015年春、たまたま受けたMRIで未破裂脳動脈瘤が見つかりました。 その後半年ぐらいの間、悩み、試行錯誤し結果、最終的に開頭クリッピング手術を受けることを決意しました。手術を決意してから2ヶ月、脳血管撮影検査を経て、手術日が確定しました。 手…

未破裂脳動脈瘤と闘う~開頭クリッピング手術の手術日決定~

たまたま受けたMRIで見つかった未破裂脳動脈瘤を、どうしたらいいのか数ヶ月に渡って悩んだ挙句、開頭クリッピング手術で処置することを決意しました。 ですが、手術を決めても即手術が受けられる訳ではなく、担当医師からは、実際に手術を受けるまで半年程…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~脳血管撮影検査後、ひかない痛み~

未破裂脳動脈瘤の治療のために開頭クリッピング手術を受けることに決めたので、手術の下準備のために脳血管撮影検査を2泊3日の入院で受けました。 検査当日、カテーテルを大腿動脈に差し込む際に、私の血管が通常よりも硬化していたことに加え、差し込むべ…

未破裂脳動脈瘤と闘う~2泊3日入院では保険は出ない!?~

未破裂脳動脈瘤の治療を開頭クリッピング手術で行うと決断し、手術の準備のために脳血管撮影検査を受けました。脳血管撮影検査の入院は2泊3日で、費用は約55,000円でした。今回の記事は、退院後に保険会社に電話して判明したことを記載しておきます…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~脳血管撮影検査の入院費用~

未破裂脳動脈瘤の手術のために、事前検査として『脳血管撮影検査』を受けました。私が手術を受ける予定の病院は、この事前検査となる脳血管撮影検査は2泊3日での入院・検査となっていました。 検査受診前に、脳血管撮影検査って、一体何をするのだろうと思っ…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~実際に脳血管撮影検査を受けてみた 退院日~

未破裂脳動脈瘤の治療に開頭クリッピング手術を選択したところ、医師から脳血管撮影検査を受けるように言われました。私が検査を受けた病院は、2泊3日の入院が必要でした。前々回は入院日のことを記事にしました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~実際に脳血管撮…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~実際に脳血管撮影検査を受けてみた 検査当日~

未破裂脳動脈瘤を開頭クリッピング手術で治療するため、まずは脳血管撮影検査を受ける事になりました。今回は、検査当日の流れと受けた感想をまとめてみます。

未破裂脳動脈瘤と闘う ~実際に脳血管撮影検査を受けてみた 入院当日~

未破裂脳動脈瘤を開頭クリッピング手術で治療することを決めると、医師から脳血管撮影検査を受けるように言われました。脳動脈瘤の形、様子、位置などを明確に確認し、手術の時に瘤へのアプローチを確認するために必要とのことでした。 しかし、1日で済むよ…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~脳血管撮影検査を受けてください~

未破裂脳動脈瘤が見つかってから約7ヶ月、色々と悩んだり試行錯誤した末に、私は開頭クリッピング手術を受ける病院を決めました。 あとは、覚悟を決めて手術台に上がり、医師にサクッと手術をしてもらい、年内には悩まされている問題をスッキリさせたい。そ…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術(命)を託す医師(病院)の決め手~

開頭クリッピング手術で治療するか、それとも脳動脈瘤コイル塞栓手術で治療するか、悩んだ結果、私は『開頭クリッピング手術』を受ける事に決めました。ですが、手術法を決めても、最後にもう一つ、大事な選択が残っていました。 それは、どの医師(病院)に…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~開頭クリッピング手術に決めた!~

2015年春、たまたま受けたMRIで未破裂脳動脈瘤が見つかりました。それから約8ヶ月、各地の病院へ行き、様々な医師と話しました。自分自身、この病とどう向き合えばよいのか悩み、苦しみ、絶望感に駆られました。忘れようとしたり、前向きに捉えようとしたり…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~脳動脈瘤コイル塞栓手術の手術時間と後遺症、入院期間と費用について~

私の頭に見つかった『未破裂脳動脈瘤』とどう向き合うべきか、しばらく悩んだ末、私は積極的な治療(手術)を施して治すことを決意しました。 決意してから悩んだのは、その治療法の選択です。その時期に、色々と悩みながらメモしていたことを、文章にまとめ…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~開頭クリッピング手術の手術時間と後遺症、入院期間と費用について~

私の頭に見つかった『未破裂脳動脈瘤』とどう向き合うべきか、しばらく悩んだ結果、私は積極的な治療(手術)を施して、治すことを決意しました。 決意してから悩んだのは、その治療法の選択です。 色々と悩んでいた時期、意外と冷静に比較表とか作りながら…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~手術をする前提での病院巡り~

僅か4ヶ月ではありましたが、未破裂脳動脈瘤の経過観察を実践したことで、私は手術を決意しました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~実際にやってみた経過観察~ - lands_end’s blog 未破裂脳動脈瘤と闘う ~自分の気持ちが固まった~ - lands_end’s blog 詳しくは…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~自分の気持ちが固まった~

たまたま受けた脳CTで『未破裂脳動脈』が見つかってから約半年で、『自分は未破裂脳動脈瘤を治すために闘う!(つまり手術する)』という気持ちが固まりました。 この時間が『早いのか?遅いのか?』それは自分には判りません。ただ、『早いか、遅いかを比較…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~実際にやってみた経過観察~

前回の記事では、手術を勧めない医師との出会いについてまとめました。 正直、『経過観察』という選択肢があることは知っていましたが、『未破裂脳動脈瘤の治療のためには、手術するしかない』と頭から信じ込んでいた私にとって、『無理に手術を選択しないで…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~予想外!手術を勧めない医師~

前回までのブログでは、初の造影剤検査での体験談を、『検査前、検査中、そして検査後に発症した副作用』についてまとめました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~人生初めての造影剤投与・CT撮影~ - lands_end’s blog 未破裂脳動脈瘤と闘う~造影剤を受けるべき前…

未破裂脳動脈瘤と闘う~造影剤撮影後、私に起きた副作用!~

はじめての造影剤受診シリーズを3回に分けてまとめてきました。 第1回目は、未破裂脳動脈瘤と闘う ~人生初めての造影剤投与・CT撮影~第2回目は、未破裂脳動脈瘤と闘う~造影剤を受けるべき前にしるべきこと~ 最終回は、『未破裂脳動脈瘤と闘う~造影剤…

未破裂脳動脈瘤と闘う~造影剤を受けるべき前にしるべきこと~

前回の記事では、「造影剤撮影を受けることになった経緯と撮影終了までの流れ」をまとめました。 今回は、本来、造影剤検査を受ける前にそのメリットやデメリット(副作用や後遺症)をきちんと調べるべきだったのに、億劫がって不勉強のまま受けてしまい、受…

未破裂脳動脈瘤と闘う~人生初めての造影剤投与・CT撮影~

前回までの4回は、未破裂脳動脈瘤治療のための病院探しを行う間に、考えたことや行ったことをまとめました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~苦労した病院巡りのはじまり~ - lands_end’s blog 未破裂脳動脈瘤と闘う~選択肢は3つ!2つの手術法と経過観察~ - lands…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~敷居の高い大学病院~

前回の記事では、未破裂脳動脈瘤の治療のために、自分が訪問したいと考える病院をリストアップする時に、色々と調べた方法や考えたことをまとめました。今回の記事では、リストアップした病院を実際に訪れた際のエピソードを、まとめたいと思います。

未破裂脳動脈瘤と闘う~おススメの脳神経外科がある病院を探す~

前回の記事では、病院探しの前に行った事前勉強について記しました。 その後、自分なりに、というか付け焼刃的な知識でしかないのですが、未破裂脳動脈瘤に対する最低限の知識を元にして、医師へ質問・相談をしてみる事にしました。 そのため、未破裂脳動脈…

未破裂脳動脈瘤と闘う~選択肢は3つ!2つの手術法と経過観察~

前回の記事では、事前準備も知識もない状態で病院巡りを始めたことで、 色々と苦労したことをまとめました。 特に、未破裂脳動脈瘤の発生する原因や治療方法に対し、全くの無知のままでは、 せっかく、手間隙掛けて病院へ行っても得るものが無かったためでし…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~苦労した病院巡りのはじまり~

今回のブログは、未破裂脳動脈瘤が見つかった後で、「自分はどうなるのか?」「どうしたらいいのか?」、と迷い戸惑っていた日々から立ち上がり、未来のために未破裂脳動脈瘤に立ち向かうことを決意して、少しずつ動き始めた頃の話です。

未破裂脳動脈瘤と闘う ~揺れ動く心との向き合い方~

前回までのブログでは、未破裂脳動脈瘤が見つかる確率や破裂の確率を、私が悶々とした日々を過ごしていた当時、医師から聞いた話や、ネットや本で調べた情報を元にまとめてみました。 未破裂脳動脈瘤と闘う ~MRIを受けるとどれ位の確率で動脈瘤が見つかるの…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~未破裂脳動脈瘤が見つかった。明日にも死ぬの?~

前回までは、未破裂脳動脈瘤が見つかる主原因の一つ、脳ドック(MRI)受診の是非について、自分なりに思ったこと、手術を終えて考えていることをまとめました。 今回は、タイトルに書いたとおり「死」について当時感じていたこと、考えていたことを書きたい…

未破裂脳動脈瘤と闘う ~MRIを受けるとどれ位の確率で動脈瘤が見つかるのか?~

前回の記事では、予防目的で脳ドック(MRI)を受ける必要が本当にあるのか?という点でブログを書きました。 今回は、なぜ気楽にMRIの受診を勧めないのか、その点について自分の気持ちを書きたいと思います。

未破裂脳動脈瘤と闘う ~MRIをこれから受ける、または受けるかもしれない人へ~

前回の記事でも書いたように、MRIを受けると何がわかるのか?私は何も知らなかった。知らなかったと言うか、何も考えていなかったことを後悔している。 「お前が何も考えなさ過ぎなんだよ」と言われればそれまでなんですが・・・

未破裂脳動脈瘤と闘う ~何も考えずにMRIを受けるな~

きっかけは熱中症! 2015年5月末、夏と言うにはまだ少し早い時期だったが、炎天下の中を1日中運転をしていた。東名高速が混み、日に照らされ、知らず知らずに身体から水分が蒸発していった。そして案の定、熱中症状態に!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク