lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤との闘いをコーギーに癒され暮らしています。鹿島アントラーズの応援と読書に人生の全てを掛けている40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


BHAFC~2022-23プレミア第9節(引分け)!船長変われどシーガルズの航海は変わりなく!!~

2022-23プレミアリーグ第9節が10月1日に行われました。

ポッターと共に歩み始めて4年目にして、ついに、監督の目指しているサッカーが表現出来るようになり、素晴らしきスタートダッシュを決めたブライトン!

9月8日に激震が襲いました。
天変地異クラスの激震でした。

リーグ開幕6試合で「監督」が「チェルシー」へ引き抜き!

あまりに出来事に腰が抜けてしまい・・・
正直、ブログでどうこう書く気にもなれなかった。

チームを高みに連れて行こうとしていた船頭を失ったシーガルズ・・・
新しい監督を招いて迎えた初戦の相手は・・・

リヴァプールかよ!

もう、どうにでもなれと思って視聴を始めたのですが・・・
またもや深夜に興奮し、絶叫し、家族に叱れることになりました。

 

2022-23プレミアリーグ第9節(アウェイ)ブライトンVSリヴァプールの一戦を記録しておくとします。

続きを読む

ジーコと共に~2022年J1第31節(敗戦)鹿島VSFC東京戦!耐え、忍ぶではすまない辛さが・・・~

2022年10月1日、鹿島アントラーズはホームのカシマスタジアムにFC東京を迎え、2022年J1第31節を戦いました。

FC東京のホームで戦った時は守備の崩壊もあり完敗したので、カシマスタジアムではキッチリとやり返してやろうと思っていたが・・・。

  • 中断期間に建て替えは進んだか?
  • 攻撃の形は見えるのか?
  • 天皇杯戴冠へ勢いを出せるのか?

等に注目しながら観戦しました。

結果は・・・
「五里霧中」へ突入しているようにしか思えず・・・。

言葉が出ない2022年J1第31節(ホーム)鹿島VS FC東京戦の記録を残しておきます。

 

続きを読む

ジーコと共に~2022年J1第31節(試合前)鹿島VS FC東京戦!アウェイの屈辱はカシマスタジアムで晴らす!!~

2022年10月1日、鹿島アントラーズはホームのカシマスタジアムにFC東京を迎え、2022年J1リーグ第31節を戦います。

前節の鳥栖戦から2週間以上も経ってしまった。
アントラーズ欠乏症で倒れる寸前です。

FC東京戦での個人的な見所は次の3点です。

  • アウェイでの悔しさを晴らす!
  • 2週間でチーム戦術は洗練されたか?
  • 鈴木優磨に点を獲ってニヤリとして欲しい!

練習試合では大量得点しているが、相手はあくまでも「大学生」である。
その点は考慮した上で・・・
FC東京戦では攻撃陣に結果を求めたい!

 

勝利を願う2022年J1第31節(ホーム)鹿島VS FC東京戦を前に思うことをまとめます。

続きを読む

ジーコと共に~岩政新監督が指揮を始めて感じること(いいね!な面)~

2022年8月8日、鹿島アントラーズレネ監督との旅路に見切りをつけ、岩政コーチを監督へ昇格させて指揮を執らせることにしました。

その岩政監督ですが、2022年シーズン序盤のレネ監督が合流できなかった時期に、監督代行を務めて「好成績」で引き継いだこともあり、サポーターの多くはこの監督交代の発表を「好意的」に捉えていました。

先日、岩政監督になってからの約1か月で、「今一つ」だな~と感じることをブログにまとめました。

ジーコと共に~岩政新監督が指揮を始めて感じること(今ひとつな面)~ - lands_end’s blog

今回は、岩政監督になってから「いいね!」な点をブログにまとめることにしました。
ほとんど、感情的な感覚でしかないのだけど・・・。

 

続きを読む

ジーコと共に~岩政新監督が指揮を始めて感じること(今ひとつな面)~

2022年8月8日、鹿島アントラーズレネ監督との旅路に見切りをつけ、岩政コーチを監督へ昇格させて指揮を執らせることにしました。

その岩政監督ですが、2022年シーズン序盤のレネ監督が合流できなかった時期に、監督代行を務めて「好成績」で引き継いだこともあり、サポーターの多くはこの監督交代の発表を「好意的」に捉えていました。

あれから1か月が過ぎたので、ここまでの感想をまとめてみました。

 

続きを読む

ジーコと共に~2022年J1第30節(引分)鹿島VS鳥栖戦!もがき、苦しむ・・・とはまさにこのことか?~

2022年9月16日、鹿島アントラーズサガン鳥栖のホームに乗り込み、2022年J1第30節を戦いました。

ホームで鳥栖と戦ったと時は、良い意味でも悪い意味でも感情を揺さぶられ、試合後、数日は身体がフワフワしていました。

鳥栖との試合が近づくにつれ、あの時の不思議な興奮状態が戻ってきていたので、アウェイではきっちりと勝利し、ケリを付けて欲しいと願いつつ迎えた試合日・・・

  • 収穫の秋と言うからには・・・
  • 布陣と戦術はどうなるのか?
  • 攻撃に光明は射すか?

等に注目しながら観戦しました。

結果は・・・
「いっそう悶々」とすることに・・・。

七転八倒が続く2022年J1第30節(アウェイ)鹿島VS 鳥栖戦の記録を残しておきます。

 

続きを読む

ジーコと共に~2022年J1第30節(試合前)鹿島VS サガン鳥栖戦!ホームのショックは鳥栖の地で癒せ!!~

2022年9月16日、鹿島アントラーズはサガン鳥栖のホームに乗り込み、2022年J1リーグ第30節を戦います。

サガン鳥栖戦での個人的な見所は次の3点です。

  • メンバー構成はどうするのか?
  • 名古がスタメン組に名乗りを上げるのか?
  • 小泉慶との再戦が楽しみ!

鳥栖とは5月にホームで対戦した。
0-3から怒涛の反撃を行い、染野のゴールで一度は勝ち越したが、終了間際のCKで失点して勝点1しか獲れなかった。

あの試合、今になってから思うのは、今シーズンの転機であり、レネ監督の采配が的中した最後の試合だったのかも・・・なんて感じています。

厄介な小泉の喰らいツキを交わしつつ、勝利を収めることを願います。
2022年J1第30節(アウェイ)鹿島VS サガン鳥栖戦を前に思うことをまとめます。

続きを読む

ジーコと共に~2022年J1第29節(引分)鹿島VS京都戦!勝ち越せず、悶々とするリーグ終盤の戦い!!~

2022年9月10日、鹿島アントラーズ京都サンガのホームに乗り込み、2022年J1第29節を戦いました。

3日前に神戸で天皇杯準々決勝を戦ったので、チーム本体は鹿嶋には戻らずに関西に滞在して調整を続けたようである。

そして迎えた京都戦。
岩政監督は、大胆に布陣と選手を変えた臨んた。

  • この面子でどこまで戦えるのか?
  • いまだにブエノに固執する理由はなんだろう?
  • エレケは鹿島で活きるのか?

等に注目しながら観戦しました。

結果は・・・
「悶々と・・・」しか言いようがありませんね。

試行錯誤が続く2022年J1第29節(アウェイ)鹿島VS 京都戦の記録を残しておきます。

 

続きを読む

ジーコと共に~2022年J1第29節(試合前)鹿島VS 京都サンガ戦!リーグタイトルを最後まで諦めない!!~

2022年9月10日、鹿島アントラーズは京都サンガのホームに乗り込み、2022年J1リーグ第29節を戦います。

京都サンガ戦での私の注目点は次の3点です。

  • 天皇杯から中2日だがメンバーは?
  • タイトルを諦めない姿勢で臨むのか?
  • 名古の復活はあるか?

岩政体制となってから、チームの雰囲気は悪くない。
試合後に「監督について行く」と発言が多く聞かれるし、先日の天皇杯神戸戦では、終了の笛が鳴るとすぐに監督とピトゥカが熱く抱擁を交わしていた。

監督・コーチ陣と選手の間の距離感は消えた。

一方で、リーグ戦はまだ福岡戦での勝利だけなのも事実である。

来期を見据える雰囲気もあるが、個人的には勝利に、そして最後までタイトル獲得に拘って戦って欲しいと思う。

勝利を願う2022年J1第29節(アウェイ)鹿島VS 京都戦を前に思うことをまとめます。

続きを読む

ジーコと共に~2022年天皇杯準々決勝(勝利)鹿島VS神戸戦!てっぺんまであと2つ!!~

2022年9月7日、鹿島アントラーズヴィッセル神戸のホームに乗り込み、2022年天皇杯準々決勝を戦いました。

岩政監督も、天皇杯獲得を重視する発言をしており、選手選考や布陣、戦術などを楽しみにしつつ、天皇杯での神戸戦と言えば、2019年天皇杯の決勝だ。

天皇杯での屈辱は、天皇杯で晴らして欲しい!

そう願いつつ・・・

  • スタメンやベンチメンバーはどうなるのか?
  • ターンオーバーするであろう神戸を圧倒出来るのか?

等に注目しながら観戦しました。

結果は・・・
結果オーライ・・・と言う言葉しか出ません。

リベンジを果たした2022年天皇杯準々決勝(アウェイ)鹿島VS 神戸戦の記録を残しておきます。

 

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク