lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤との闘いをコーギーに癒され暮らしています。鹿島アントラーズの応援と読書に人生の全てを掛けている40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に~2024年J1ホーム開幕(試合前)鹿島 VS C大阪戦!カシマスタジアムで会いましょう!!~

2024年3月2日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムでセレッソ大阪を迎え、シーズン開幕(2024年J1第2節)を戦います。

第2節ですが、ホーム開幕なので、気持ち的にはシーズン開幕です。

開幕前、多くの識者は今年の鹿島は「苦戦」としていました。
その評価に対し、まずは完璧な試合展開と試合運びで異議を申し立てました。

たった1試合で評価がひっくり返るまではいきませんが、続く第2節も完勝を収めれば、評論家ではなく、ライバルチームたちの目線が変わってくると思います。

また、シーズン開幕前に、今年は開幕から2試合は絶対に勝たないといけない!
とブログで書いたので、書いたからには少しでも背中を後押ししたいと思いますし、他チームに「カシマスタジアムに行きたくないなぁ・・・」と思わせるには、最初の試合でスタジアムを「ディープレッド」で染め上げ圧倒する光景を見せる必要があると思うので、微力ながら旗を持って子供と駆け付けたいと思います。

2024年J1ホーム開幕戦(第2節)鹿島VS C大阪戦を前に抱いている感情をまとめておくとします。

続きを読む

ジーコと共に~2024年J1開幕(勝利)鹿島VS 名古屋!最高の一歩、最高の結果、最高の週末!!~

2024年2月23日、鹿島アントラーズは名古屋グランパスのホームに乗り込み、2024年J1開幕(第1節)を戦いました。

2023年シーズンが終了してから、サポーターの心は嵐の中の船状態で、上がったり、下がったり、新監督と新チームを応援すると心に誓っても、やっぱりサポーターとしては内部まで見えない分だけ不安が募る訳であり・・・。

そんなサポーターの背中を、ドーンと叩いて安心させてくれる、最高のスタートを切ってくれました。

まだ1勝でしかないし、何も手にしていないのは確かです。

でも「千里の道も一歩から」ですから。

鹿島サポーターの全てが、仲間の笑顔に惚れてしまった・・・
2024年開幕戦(アウェイ)鹿島VS 名古屋戦の記録を残しておきます。

続きを読む

ジーコと共に~2024年J1開幕(試合前)鹿島 VS 名古屋戦!例年以上に最初の1歩が重要!!~

2024年2月23日、鹿島アントラーズは名古屋グランパスのホームに乗り込み、2024年J1開幕戦(第1節)を戦います。

23シーズンの最終節から約2か月半・・・
今回のオフほど、ヤキモキしたり、期待感が高まったり、浮き沈みの激しいシーズンオフは殆ど記憶にありません。

新監督、新戦術、新メンバーで挑む新シーズン!

中核となるはずの柴崎と鈴木優磨が怪我で離脱と言うのがとても残念だし、不安でもありますが、今年のプレシーズン中の選手達の顔を見る限り、なんだかやってくれそうな期待を強く感じるのは私だけだろうか?

それから、毎年毎年、スタートダッシュを決めてくれ~
と願っていますが(叶うことは少ない)・・・

今年は開幕から2試合は絶対に勝たないといけない。
その後は負けて良い訳でありませんが、開幕から5連敗と開幕2連勝の後に5連敗では、同じ連敗でもチームの行末が大きく影響を受けてしまいますから・・・

2024年J1開幕戦(アウェイ)鹿島VS 名古屋戦を前に抱いている感情をまとめておくとします。

続きを読む

ジーコと共に~2024年の鹿島に期待するあれやこれや!~

2024シーズンまで開幕まであと僅かとなりました。

そこで改めて、今シーズンの鹿島で気になっていることや心配していることを纏めておきます。

シーズン終了後、自分の考えたことがどんな結果に繋がったのか・・・
それを振り返るのもまた楽しいので。

ただ・・・
敢えてですが、以下のメンバーについては言及しません。

柴崎、植田

なぜなら、この2人が期待通りにプレーしてくれないと・・・
鹿島の順位はかなり厳しい状況になると思うので。

2人だけでサッカーをする訳ではないけど、2人のプレー内容と稼働時間は、今シーズンの鹿島の行方を大きく左右しそうです。

続きを読む

ジーコと共に~2024年の鹿島のプレシーズン感想!~

2024年も早いものであっという間に2月も半ばになってしまった。
鹿島のプレシーズンのスケジュールは順調は進み、3つの練習試合と1つの公式戦(いばらきサッカーフェス)が終わった。

鹿島サポーターにとって、このオフはなかなか悶々とする日々が続きました。
正直、これほどに気持ちがアップダウンしたシーズンオフはあまり記憶がありません。

新監督、退団加入選手、新しい戦術、プレシーズンの様子などなど・・・。

Jリーグ開幕まで2週間を切ったので、プレシーズンの感想をまとめておき、シーズン中にしんどい時や、シーズン終了後に読み返してみようと思います。

 

続きを読む

AFCアジアカップ2024~ベスト8で敗退。日本の何が問題なのか?~

アジアカップが始まるまでは、日本代表は優勝の筆頭候補に挙げられており、おそらく多くの日本人も同じように感じていたに違いありません。

私も、苦戦はするだろうが、かなりの確率でアジアの頂点を狙えるし、負けるとしたらアジアの中でもW杯の常連国(韓国、イラン、サウジアラビア、豪州)だろう。

・・・なんて、考えていました。

結果は、予選で1敗、トーナメントで1敗
そしてベスト8で敗退
しかも、どちらも「不運」ではなく、変な言い方ですが「ちゃんと負け」た。

日本の試合と、いくつか観戦した他国の試合を観て、感じたことをまとめておきたい。

 

続きを読む

AFCアジアカップ2024~やはりアジアでの戦いは楽ではない!~

2024年1月に開催されているアジアカップですが、本来は2023年に中国で開催される予定でした。ところが諸事情で中国が開催を辞退し、最終的にカタールが開催を引き受けたこともあり、2024年にカタールで開催されているのですが、正式名称はAFCアジアカップ2023と言うらしい・・・です。

まあ、それはどうでも良いか。。。

さて、予想はしていましたが、アジアでの戦いはやっぱり楽ではありません。

大会前まで、欧州、アフリカ、中南米の各国のチームを悉く蹴散らしてきた我らが日本代表ですが、今大会では苦戦を強いられています。

試合を観ていると、どうも、舐めていただけとは思えません・・・

続きを読む

ジーコと共に~2024年新体制発表会!鹿島の10番とは!!~

2024年1月21日、2024年の鹿島の新体制発表会をライブで視聴しました。

今年の配信は、新加入選手やポポ監督のサッカー感を知りたいという気持ちと、2つの期待を胸に抱きつつ視聴していました。

今年の体制について、FDが自ら語るのではないか?
サプライズで新加入選手の発表があるのではないか?

どちらの期待も空振りに終わりました。
こういう場で、FDが自らの言葉で方針を語るのも良いと思うのだがなぁ・・・。

しかしながら、ポポ監督のインタビューでは、監督の人柄だけではなく、サッカーへの向き合い方を聞くことが出来て、この人は想像以上に共闘できる監督なのではないか?と言う想いを強く持てました。

そして・・・
それ以上に心にズシーンと響いたのは、新キャプテン柴崎の覚悟を聞けたことでした。

鹿島の10番を空き番にしてはいけない・・・

鹿島が鹿島であり続けるための、大切な数年間が始まるのだと思いました。

続きを読む

BHAFC~2023-24プレミア折り返し!ブライトンは上位浮上の正念場を迎える!~

ブライトンはプレミアでの7年目の航海中である。
スタートダッシュに成功したものの、やはりELとの両立はなかなか大変だった。

初めての欧州大陸への遠征は、やはり選手に疲労をもたらし、怪我人が増えてしまいました。

特にマーチの離脱は本当に痛い・・・痛いよマーチ!

それでも・・・
ELは開幕戦こそ負けてしまったが、しっかりと巻き返し、なんとなんと、グループ1位で決勝トーナメントに進出しました!

その反面、プレミアでは勝ちきれない試合が増えて勝点が伸びず、CL圏、EL圏が少しずつ遠ざかっています。

そんなこんなでシーズン折り返しを迎えた2023-34プレミア。
今年の国際大会での経験を活かすためにも、来年もなんとかEL出場権を掴んで欲しいと思うのですが・・・

そのためには第21節の狼共との一戦が超重要になりそうです。

続きを読む

ジーコと共に~2024年初頭のジーコの記事を読んで感じたこと!~

2024年1月年始、ジーコの記事が公開されていました。

Webサイトのsportivaにおいて

集英社スポーツ総合情報・ニュースサイト web Sportiva

第5代Jリーグチェアマンを務めた村井氏との対談が、3回に渡って掲載された。
インタビューした記者が宇都宮氏なので、ちょっとなぁとは思いつつ・・・。

読み進めるうちに色んな感情が沸き起こってしまった。
最初は大好きなジーコの記事なのでニヤニヤしながら読んでいたのですが、第3回に至ると心にモヤモヤが沸き起こり悶々としてしまいました。

そういう時こそブログに吐き出したかったのですが・・・
どう吐き出したら良いのか悩んでいる内に時が過ぎてしまった。

今もまだ、自分の中では上手く消化できていないが、鹿島の新シーズンが始まる前に記しておこうと思い、まとめることにしました。

 

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク