lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤との闘いをコーギーに癒され暮らしています。鹿島アントラーズの応援と読書に人生の全てを掛けている40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に~2021年J1第3節・鹿島VS 湘南ベルマーレ戦!今シーズンのリーグ初勝利を!!~



2020年3月10日、鹿島アントラーズはホームに湘南ベルマーレを迎え、2021年J1リーグ第3節を戦います。

コロナの影響で、第2節の対戦相手であったガンバはチーム内でコロナ感染者が発生し、最終的に第2節は延期となりました。

 

それゆえ、アントラーズとしては今シーズン2試合目になります。
すでに、3連勝したチームもあり、勝点9の差がついています。
まあ、あまり色々と気にしないで、明日は「勝利」を目指して欲しい。 

それよりも、山本と名古が出場するのかどうか?
会いたい気もするし、会いたくない気もするし・・・。

2021年J1第3節・鹿島VS 湘南ベルマーレ戦を前に思うことをまとめます。

 

2021年J1第3節・鹿島VS 湘南ベルマーレ戦の予想スターティングメンバー

開幕戦前半の終了間際に上田が足を痛めました。
後半は普通にプレーしていたので、おそらく重症ではないと思いますが、明日の試合には出てくれると思うのですが・・・。

勝利を願うVS 湘南戦の予想スターティングラインナップ・・・。

f:id:lands_end:20210309142128p:plain

2021年J1第3節、鹿島アントラーズの対湘南戦スタメン予想


 

2トップは、エヴェラウドと上田
新外国人の加入が見込めない今の鹿島には、この2人が全てです。

2列目は、左に白崎、右に土居
今年、白崎を一押ししているので2列目で見てみたいです。
アラーノは身体のキレが戻るまではもう少し時間が必要な気がします。
和泉はまだ万全ではないようですし、荒木は途中投入の方がインパクトが強いと思うので、右は土居になるのか・・・。

ボランチは、三竿と永木!
レオの状態次第ですが、もうしばらくは三竿と永木がファーストチョイスはこの2人かな。

SB左に永戸、右に小泉
永戸はルヴァンは休んでいたので確定として・・・
右は私の好みで小泉!雰囲気で威圧できる選手は大事です!

CBは、犬飼と関川
開幕戦の町田はちょっとキレがない感じでしたので、敢えて犬飼と関川で!
でも、ザーゴの好みは町田と思いますけどね。

GK
スンテ・・・まだ怪我なのか?

 

対戦相手の「湘南ベルマーレ」について

正直、どうも良い印象がありません。
オウンゴールや終了間際の失点など、ここ数年はえらい目にあっている気がします。

元々は、それほど苦手では無かったはずなのに・・・。

 

2020年度リーグ順位と成績

鹿島   5位/勝点59 18勝5分11敗 55得点44失点
湘南 18位/勝点27   6勝9分19敗 29得点48失点

昨年はシーズン通して不調だったイメージです。

 

2021年の湘南の新戦力

鹿島から山本脩斗が完全移籍し、名古新太郎が期限付き移籍しています。
それが、最も大きな戦力アップではないでしょうか!

あとは鹿島と同じく新外国人を獲得していますが、コロナの影響で入国制限が行われていて合流の目途が立っていないようです。

一方、齊藤未月や鈴木冬一などの若手が流出しており、痛いだろうなぁ・・・。

 

鹿島アントラーズと湘南ベルマーレの全対戦戦績

これまで32試合の対戦があります。
鹿島 20
湘南 11勝
引分 1
鹿島からみて58得点、39失点です。
全対戦成績では鹿島勝率が62.5%です。

 

引分けが「1」しかありません!
ほぼ勝敗に決着がつくのも面白いです。

 

直近3年間の鹿島の対湘南ベルマーレ戦の記録

2018年~20年の成績をまとめました。
6戦:3勝3敗

※リーグしか対戦無し

五分ですね。
五分だけど、負け方の印象が悪すぎです。

2018・19年と連続してアウェイではロスタイムに被弾して負けています。
繰り返して欲しくありません!

 

2020年度の対湘南の試合記録

昨年行われた2試合の記事は以下の通りです。
記事内に動画ハイライトが付いてます!

  

●2020年J1第6節(アウェイ)

2020年は公式戦6連敗スタートで、マリノス戦に勝利するも、次の湘南戦では無得点で敗れると言う、どん底にいたころの試合でした。

www.road-to-landsend.net

 

●2020年J1リーグ第18節(ホーム)

嵐の中で行われた試合で、後半終了間際までスコアレスドロー。
最後の最後に、アラーノの強引な突破とシュートが、彼の気持ちが乗り移ったのかゴールに吸い込まれていきました。

ヒーローインタビューのあと、 通訳の川窪氏の肩に顔をうずめて泣いていたのが印象的でした。

www.road-to-landsend.net

 

 

まとめ

あれから10年が経とうとしています。

多くの苦しい思いを共に過ごしてきたからこそ、戦う姿を茨城と東北の人々に見てもらい、2021年3月11日を迎えて欲しいです。

どんな内容でもいいから・・・
明日は勝って欲しいです!

 

 

全ては勝利のために
いまできることをやる

行け、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク