lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤との闘いをコーギーに癒され暮らしています。鹿島アントラーズの応援と読書に人生の全てを掛けている40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に~2021年J1第16節・鹿島VS セレッソ大阪戦!若鹿が躍動し、鹿島は再び走り出す!!~



2020年5月26日、鹿島アントラーズはカシマスタジアムにセレッソ大阪を迎え、2021年J1リーグ第16節を戦いました。

中2日や3日での戦いが続き、どのチームも選手への疲労が溜まりつつあります。
これから暑い夏になるので、監督のマネージメント力が問われます。

  • 連戦を見据えてターンオーバーするのか?
  • 連戦を勢いよく乗り越えるために固定するのか?
  • 目の前の試合だけ、次節やその先も見据えるのか?

言う方は楽ですが、監督って大変な仕事だな・・・。

 

鳥栖戦での逆転負けの痛みを払拭すべく、スッキリと勝って欲しいと願って観戦していたセレッソ戦は、胃の痛くなるような時間が続く展開となりました。

荒木や常本たち若鹿がチームに再びを火を点火した、2021年J1第16節・鹿島VS セレッソ大阪戦の結果をまとめておきます。

 

2021年J1第16節・鹿島VS セレッソ大阪戦の試合結果、及びスターティング&交代メンバー

鹿島 1-0 セレッソ大阪
後半27分 荒木 遼太郎

 

連敗せず、ホームでしっかりと勝利して勝点3を得たことは嬉しい。
一方で、攻守のリズムの悪さが気になった。

  

スターティングと交代メンバー

GK 31 沖 悠哉
DF 14 永戸 勝也
28 町田 浩樹
32 常本 佳吾
39 犬飼 智也
MF 4 レオ シルバ ⇒後半28分
21 ディエゴ ピトゥカ
37 小泉 慶
41 白崎 凌兵 ⇒後半15分
FW 8 土居 聖真 ⇒後半46分
13 荒木 遼太郎 ⇒後半28分

 

4-2-3-1 で実質0トップ、これが、今の相馬監督の頭の中がピッチにしっかりと描かれる布陣なのでしょう。

それでも・・・
攻撃の怖さが無いのが気になりますけどね。

堅守が崩され失点を重ねた時、相馬監督はどんな手を打ち、点を獲り、最終的にひっくり返すのだろうか?

 

2021年J1第16節・鹿島VS セレッソ大阪戦のハイライト

こういう展開の時は終盤に失点して痛い目に遭うことがあると思い、胃が痛くなりながら観戦していましたが、荒木が素敵な胃薬をプレゼントしてくれました!

 

2021年J1第16節・鹿島VS セレッソ大阪戦の試合内容と感想

 

試合を観ていて感じたのは、「鳥栖は本当に強かったんだ」と言うこと。
セレッソのサポーターには申し訳ないが、プレースピードや強度など、比較にならないほどでした。

もっとも、この日の鹿島もお付き合いした感じでキレが無かったけど。 

 

前半総括:主導権の握りあいと言うか譲り合いというか・・・

鹿島もセレッソも互いに何かを警戒し過ぎたのか、受けて立つ感じの試合の入りだったと思います。

両チームともに、良いプレーと悪いプレーが極端なために主導権を握れず、逆にミスで相手に主導権のチャンスを渡す感じで、なんとも言えないモヤモヤした時間が過ぎていきました。

前半42分 永戸のFKは相手GKのビッグセーブに阻まれる!
久しく、直接FKからのゴールを見ていない。

 

後半総括:2年目の荒木がチームを救う

後半に入ってからも一進一退が続く。

打開するには選手交代しかないが、下手に変えるとバランスが崩れるかも知れないし、監督のジレンマを感じる時間が続く。

ちなみにこの日は白崎の日ではなかったようです。
自分の出来に相当に不満そうでした。

後半27分 相手のミスを逃さず速攻を仕掛けて最後は荒木が仕留める!
高卒2年目とは思えない、誠に冷静なシュートでした!

小泉が最後までピッチ中を縦横無尽に走り回り、ピンチの芽を摘んでくれたことで、相手に決定機を生ませなかった。

 

試合終了:小泉と常本が1-0の勝利を可能にした

この相馬式4-2-3-1が嵌れば、失点をかなり減らせることは確かである。

 

お疲れ様です小泉様!

誰よりも長い距離を走り、誰よりもスプリントを繰り返した小泉選手には、この一言しか言えませんと思う。

「あなたは鉄人だ」

 

後半44分、ゴール前で絶妙なトラップをして右足を振りぬいたが、空の彼方へ飛んでしまった。

あれが、せめて枠内だったら・・・

「あなたは超人だ」

 

もしもゴールが決まっていたら・・・

「あなたは英雄だ」

 

いずれにしても、凄い選手だ。
素質があったのでしょうが、彼を抜擢した相馬監督も凄い。

 

 

荒木!お願いだからまだ日本にいてくれ!!

高卒2年目とは思えない冷静な判断力が素晴らしい。

この日のプレーは、1試合通しての平均値で評価すると平均以下かも知れません。

でも、決めるべき時決めることが出来るかどうか?
それが、サッカーでは最も重要だと思います。

今、上田が本調子でなく、エヴェラウドが出場すら出来ない中で、荒木に掛かる期待は大きいです。

あと数年はアントラーズでプレーしてください。

 

 

常本!貴方もお願いだから日本にいてくれ!

マリノス戦で退場になり、鳥栖戦は出場出来ずにチームは敗戦した。
若い選手にありがちな、自分の失態を取り返そうとして意気込みすぎて、空回りすることを心配していたが、彼には心配ご無用だったようです。

1対1も強いけど、見ていて上手いな-と思うのは、常本のポジショニングです。
相手のプレー方向や選択を限定させる位置取りをしている気がします。

また、メンタルも強い。
あの「大久保」を吹っ飛ばして、抗議されても「平然」としていた。

 

次節、川崎Fの三笘選手と対峙して、どれだけやれるかが見ものです!
完璧に抑え込んで欲しいですが、それで目立って海外に引っこ抜かれるのは勘弁して欲しいです。

 

2021年J1第16節終了時点の順位表

勝ち点27の6位です!
※諸事情で各チームの消化試合数がバラバラです。

f:id:lands_end:20210527124346p:plain

2021年J1第16節終了時点の順位表(暫定)

 

今後の鹿島について

次は中3日で我らにとって大一番となる川崎F戦です。

正直、相手にとっては負けても痛くも痒くもないのでしょうが、我らにとっては次節の敗戦は、事実上の終戦になりかねません。

総力戦で「どんな手を使ってもいいから」勝って欲しいです!

 

鹿島アントラーズの今後の試合予定

  • J1第17節 5/30(日) 19:00 アウェイ VS 川崎F
  • プレーオフS第1戦6/2(水) 19:00 アウェイ VS 清水
  • プレーオフS第2戦6/6(日) 15:00 ホーム VS 清水
  • 2回戦 6/16(水) 19:00 VS YS横浜(Ksスタ)
  • J1第18節 6/20(日) 17:00 ホーム VS 仙台
  • J1第19節 6/23(水) 19:00 アウェイ VS 大分
  • J1第20節 6/27(日) 18:30 ホーム VS 札幌
  • J1第21節 5/12(水) 19:00 アウェイ VS 名古屋 2-0で鹿島勝利
  • J1第22節 7/11(日) 19:00 アウェイ VS 柏
    ※ル=ルヴァンカップ、天=天皇杯

エヴェラウドと和泉の復帰が本当に待ち遠しい。

エヴェラウド・・・
次節の川崎戦でベンチには入れるのか?

 

まとめ 

内容はともかく、連敗せずにホーム1-0で勝利したことは大きい。
悩んだり、焦ったりすることなく、川崎Fとの試合に挑めます。

悔しいけど川崎Fとはだいぶ差がついてしまった。
簡単には追い越せないほどの差がついてしまった。

だから、チャレンジャーなのだと割り切って戦うことで、活路を見つけて欲しい!


一年の最後に一緒に笑いたい!
勝ってくれ、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ! 

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク