lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に~ジーコ降臨と第22節終了時点の鹿島の選手プレーデータまとめ~



2017年J1リーグは第22節まで終了しました。

今期を考察したり、この先を妄想する際に、鹿島の選手の各種データ(得点やアシスト、または警告)がどうなっているのか都度都度調べるのが面倒なので、第22節終了時点のデータをまとめてみました。

  • 出場試合数と出場時間
  • 得点とアシスト
  • カードの累積枚数

上記を一つの表ににまとめています。

 

2017年J1 第22節終了時の鹿島の選手プレーデータ

この表は出場試合数で並べています。
アシストは自分がカウントしたので、他のサイトと多少ズレがあるかもしれません。
小笠原の警告欄は、既に一度4枚累積して1試合出場停止となったので、(出停1)と記載しています。

f:id:lands_end:20170817135318j:plain

 

プレーデータを観ながらここ数試合の結果を考察

ゴール数やアシスト数を眺めながら感じた点をまとめておきます。
負傷離脱中のペドロさんと2・3列目に関連する話です。

 

FWに不安!やっぱりペドロの離脱は痛すぎる!!

夏休み中断前の地獄のアウェイ3連戦で組んだ2トップ・金崎とペドロの組み合わせ
が今の鹿島にはベストだと思う。

2人とも得点感覚は優れているしアシストも出来る選手
それでいてプレースタイルは被らない2人

チームとして非常にバランスが良かったのだと思います。

ペドロが離脱してからの4試合、3勝1敗と順調なように見えますが、2トップの組み合わせに苦戦していると思います。

金崎と土居が3試合、金崎と中村が1試合
どの組み合わせにしても、金崎を抑え込めばFWとしては怖さが無くなるのが欠点ではないでしょうか?

本来、土居はもう少し得点感覚があるはずだし、アシストも増やせるはずですが、第22節終了時で2得点2アシストでは怖さはありません。

中村もFWとしての怖さはありません。
足元の技術を封じるべく強めに当たればプレーが不自由になる選手なので。
かといってペドロのような推進力もないから裏にも出れない。

金崎頼みのFW状態に不安を感じます。
金崎が出場停止になったら・・・
金崎が負傷したら・・・

考えると胃が痛くなります。

 

鈴木や安部を使えという話もあるが・・・

間違いなく良い選手です。

優磨は5得点1アシストと結果も出ています。
安部も出場すると雰囲気を変えるプレーを見せています。

しかし現時点でこの2人が一番活きるのは「点を取りに行く時」だと思います。

確かにスタメンで使い続けることで徐々にレベルは上がるでしょう。
ですが、仮にスタメンで鈴木や安部を使ってしまったら、試合中にスイッチを入れたい時に誰が適任なのでしょうか?

そう考えると、チーム事情の面から私は鈴木と安部はベンチスタートが良いのだと思います。

ペドロが戻って来た時に、鈴木もしくは阿部とペドロがスタメンとなり、金崎が休養も兼ねてベンチスタートならばアリだと思います。

 

2列目と3列目の組み合わせも悩ましい

数字上で言えば、レアンドロの4得点4アシストは2列目としてギリギリ及第点だと思います。ただし、時折見せる軽い守備は3列目には向きません。
さらに、ここ最近のラフプレーの多さが気になります。

レアンドロ以外では中村が1得点5アシストしています。ですが、彼の場合当たりが強くなると途端に輝きを失います。そういう点で2列目として本当に適しているのか疑問です。
まして、3列目を任せるのは絶対に無理でしょう。

2人以外で中盤として一定の出場時間を得ている選手は・・・
レオ、遠藤、永木、三竿(弟)、小笠原の5人です。
ほぼ全員、直接得点に絡む働きとしては不十分ではないでしょうか?
特に遠藤!2列目で使われているのに2得点2アシストでは物足りないです。
レオも本当にボランチが適しているのか最近謎です。
あの危険な地帯で持ち過ぎる癖は見ていてヒヤヒヤします。

本当に色々と悩みます。
残りの試合、大岩監督はどのような組み合わせにするのでしょうか?

 

鹿島にジーコ降臨!エンジン掛け直そうぜ!!

第22節の川崎F戦の悔しさは未だに晴れません。
思い出すだけで、気分が悪くなるくらいに悔しいです。
でも、絶対に選手の方が悔しいはず!
だから、次の清水戦では絶対に同じようなプレーはしないはず!!
そう信じています。

そして、鹿島クラブハウスに鹿島の魂が来てくれました。

  • 今の鹿島の芯を作ってくれた人
  • 今の鹿島の伝統を築いてくれた人
  • 今の自分のサッカー中毒を招いてくれた人

ジーコ・・・会いたかったよ。

 

ジーコは、選手達の心に「勝負に拘る気持ち」を再び植え付けてくれたはず。

土曜の清水戦、私も全力で応援します。
期待しています!
闘え、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク