lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


BHAFC~愛するブライトン、リーグ戦で記念すべき初勝ち点を上げる~



プレミアリーグ第3節が8/26-27に掛けて開催されました。

プレミアリーグ初勝利を飾って欲しいと願った我がブライトン、運にも見放されたのか再三の好機を活かす事が出来ず、引き分けに終わりました。

ブライトンの試合内容とプレミア第3節について振り返ります。

 

ブライトン&ホーブアルビオンの第3節の結果

BHAFC 0-0 ワトフォード

正直、この試合で勝てなかったらいつ勝つのよ?と思う試合でした。
ガックリしそうなところですが、選手達の顔には闘う気持ちが出ていたので、この引き分けも先に繋がると信じています。

 

プレミアリーグ第3節のその他の結果

第3節のその他の試合結果をまとめます。

8/26 AFCボーンマウス1-2マンチェスター・シティ
8/26 クリスタル・パレス0-2スウォンジー・シティ
8/26 ハダーズフィールド・タウン0-0サウザンプトン
8/26 ニューカッスル・ユナイテッド3-0ウェストハム・ユナイテッド
8/26 ワトフォード0-0ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン
8/26 マンチェスター・ユナイテッド2-0レスター・シティ
8/27 チェルシー2-0エヴァートン
8/27 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン1-1ストーク・シティ
8/27 リヴァプール4-0アーセナル
8/27 トテナム・ホットスパー1-1バーンリーFC

前節、ブライトンが振り回されたレスターですが、マンUには完敗。レベルの差をハッキリと感じる試合でした。
リヴァプールの4得点も驚きましたが、アーセナルの負け方(点の取られ方)も気になりました。ベンゲルさん、大丈夫かな?
トテナムはホームで痛い引き分けですね。

 

プレミアリーグ第3節終了時の順位表

辛うじて降格圏から脱出です。
現在、17位!
しかし1つ上の16位がアーセナルとはねぇ・・・。

f:id:lands_end:20170828123737j:plain


まあ、まだ始まったばかりです。

 

ブライトン第3節の試合を観て感じたこと

ワトフォード戦を観ていて感じたことをまとめます。

それにしても、相変わらず激しいなプレミアって。
Jリーグではなかなか見られない削りあいですね。
というか、あまり止めないですね、審判が。

 

昨季、チャンピオンシップで2位になった実力は感じられた

試合を通して感じたのは、昨年チャンピオンシップで2位になったのはマグレではないと言うことです。

チェルシーやレスター相手には形を作れませんでしたが、ワトフォード戦では攻撃の形も作っていましたし、一方的に攻められることもありませんでした。
「なんだよ、十分やれるじゃん!」
それが率直な感想でした。

  • ポゼッション ブライトン58% ワトフォード42%
  • シュート ブライトン16本 ワトフォード8本
  • 枠内シュート ブライトン2本 ワトフォード0本
  • CK ブライトン11本 ワトフォード3本

主導権は握っていたのになぁ・・・。

 

不運なのか、これが実力なのか・・・

昨年の実力はマグレでは無いと書きましたが、それでも実力に疑問を感じています。
マジでこの試合で勝てなかったらいつ勝つの?

  • ポストを叩いたシュート2発
  • 一発退場で相手は10人

これで何故に勝てないのだ???

ジーコにシュートのポイントを教えて貰ってくれ!

 

玉際の攻防で負けている印象です

全体的に守備は悪くない印象です。
ですが、開幕戦の時から気になる点が1つあります。
それは「玉際の戦いに弱い」ような気がします。
玉際の争いに敗れてボールを失うと、そのままカウンターを喰らうケースが多くないでしょうか?
ハリルじゃないけど、『デュエル』してください!

 

早いとこ、1点取りましょう

3試合終わりましたが、未だノーゴールです。
そろそろ得点を決めてよ~。
モヤモヤが溜まりっぱなしです。

前半、ゴールが決まらずに頭を抱えているシーンがありましたが、こっちが頭を抱えたい気分だよ!

 

とりあえず・・・祝!プレミア初勝ち点!!

色々とストレスが溜まる試合でしたが・・・

祝!プレミア初勝ち点!!
これで、真にプレミアリーグでの第一歩になったと思います。
次はホームでサポーターに勝利を届けてください!

 

ブライトンvsワトフォードのハイライト動画はこちら

ちょっとイラッとするシーンが多いかも知れません。
攻めてるのになぁ・・・。
入らんなぁ・・・。
前半24分(映像だと真ん中付近)の相手の飛び蹴りはまずい!
大怪我してもおかしくないよ!!

 

streamable.com

 

プレミアリーグ第4節はホームでWBAと戦います

WBA・・・ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン・・・

強豪チームではないが、2010-11シーズンにプレミアに昇格してから昨年までプレミアで戦い続け今年で8年目!
この経験はかなりのアドバンテージだと思います。

そして今シーズンはここまで2勝1分で5位につけています。
勢いは明らかに相手の方が上です。

それでも、ワトフォード戦で見せた闘う気持ちを前面に出せば、ブライトンが勝てない相手ではないはずです。

 

プレミアリーグ第4節の対戦表

日本のJリーグと同じく、国際Aマッチデーを挟むので、第4節まで間があります。
ブライトンにはこの期間を大切にして欲しい。
連携やチームとして闘う姿勢を高めて欲しいです。

9/09 12:30 マンチェスター・シティManchester City対リヴァプールLiverpool
9/09 15:00 アーセナルArsenal対AFCボーンマウス
9/09 15:00 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンBrighton & Hove Albion対ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンWest Bromwich Albion
9/09 15:00 エヴァートンEverton対トテナム・ホットスパーTottenham Hotspur
9/09 15:00 レスター・シティLeicester City対チェルシーChelsea
9/09 15:00 サウザンプトンSouthampton対ワトフォードWatford
9/09 17:30 ストーク・シティStoke City対マンチェスター・ユナイテッドManchester United
9/10 13:30 バーンリーFCBurnley対クリスタル・パレスCrystal Palace
9/10 16:00 スウォンジー・シティSwansea City対ニューカッスル・ユナイテッド Newcastle United

9/11 20:00ウェストハム・ユナイテッド West Ham United対ハダーズフィールド・タウンHuddersfield Town

マンCとリヴァプールの一戦は注目ですね。
調子の上がらないアーセナルはどうなるでしょう?
レスターも大変だな、マンUい続いてチェルシー戦とは・・・。

 

まとめ

なかなかスッキリとした試合が出来ないブライトン。
シーズンに入ってから次々と補強を重ねていますが、早いとこチームとしての闘い方を固めて欲しいと思います。

 

We will win!
Go for it! The Seagulls!!

Hope first win in the Premier league!
I'm rooting for the Brighton & Hove Albion from Japan!!

 

↓オススメのサッカーブログランキングはこちらへ! 

にほんブログ村 サッカーブログ

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク