lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤との闘いをコーギーに癒され暮らしています。鹿島アントラーズの応援と読書に人生の全てを掛けている40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に~2021年J1第8節・鹿島VS 柏レイソル戦!負けられない!!~



2020年4月7日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムに柏レイソルを迎え、2021年J1リーグ第8節を戦います。

昨年、断トツの破壊力を披露したオルンガを失った柏は、ある意味予想通りと言って良いのかシーズン序盤は苦戦中。

一方の鹿島も・・・どん底!
前節、柏は開幕6連敗の横浜FCに引分け、鹿島は公式戦4戦勝利なしだった浦和に敗戦。
まさか、柏とこの時期に、この位置で争うことになるとはなぁ。

2021年J1第8節・鹿島VS 柏戦を前に思うことをまとめます。

 

2021年J1第8節・鹿島VS 柏戦の予想スターティングメンバー

土居は練習に戻ってきたようですが、和泉はまだ戻ってこない。

ホームでシーズン2勝目を目指すVS 柏戦の予想スターティングラインナップ・・・。

 

f:id:lands_end:20210406210229p:plain

2021年J1第8節、鹿島の対柏戦のスタメン予想

2トップは、エヴェラウドと上田
この2人が爆発しないと・・・。
どうにもなりませんよ。

2列目は、左に白崎、右に荒木
浦和戦、この2人は決して悪くなかったはず。

ボランチは、三竿とレオ!
舩橋、永木・・・
色々と考えましたが、やはりこの2人で勝ちたい。

SB左に永戸、右に小泉
小泉の「負けるか!」と言う荒々しい強い気持ちが今は必要だと感じています。

CBは、犬飼と町田
退場による出場停止から戻ってくる犬飼に任せる!

GKスンテ
一度、スンテの経験値に頼るべきだと思う。
ここ最近の不調はGKだけの所為ではないけど、沖のためにも一度スンテで戦うのは良いと思います。

 

対戦相手の「柏レイソル」について

 

レイソルには色んな思いがありますが・・・

やはり2017年にホーム最終戦でスコアレスドローで優勝を決められなかったことが記憶に新しいです。

試合終了時の、満員のサポーターたちの溜息を今も覚えています。
あれから僅か3シーズンで、もう殆ど当時の選手がいません。

 

2020年度リーグ順位と成績

鹿島     5位/勝点59 18勝5分11敗 55得点44失点
柏      7位/勝点52
 15勝7分12敗 60得点46失点

異次元オルンガが点を獲りまくっていたが、守備が安定しておらず、上位に食い込めなかった感じですね。

 

2021年度リーグ第7節終了時の順位

鹿島   16位/勝点4 1勝1分4敗 6得点9失点
柏    17位/勝点5 1勝1分5敗 4得点10失点

柏も鹿島も点が獲れない、守れない、という状況のようですね。

 

2021年の柏の戦力について

 

柏の新加入と退団情報を調べていて感じたのは、鹿島も柏もどちらも外国籍選手の獲得方法を誤ったような気がします。 

新加入の外国籍選手が4人ともにコロナの所為で合流できていないようです。
鹿島もピトゥーカとカイキがようやく来日・・・。

それでも柏は仙台から椎橋を、福岡から上島を獲得しているので、即戦力の補充は出来ていますが、鹿島は新人しか獲得しておらず、その辺りが苦戦の原因かも知れませんね。

 

鹿島アントラーズと柏レイソルの全対戦戦績

これまで57試合の対戦があります。
鹿島  29
柏   16勝
引分  12
鹿島からみて104得点、78失点です。
全対戦成績では鹿島勝率が50.9%です。

トータルでは鹿島が優勢ですが・・・。
痛い目に遭った記憶が強いのは何故だろう。

 

直近3年間の対戦成績

2018-20年 6戦:4勝1分1敗
※リーグ戦のみ

直近でも鹿島が優勢です。

 

どうやら、トータルでは鹿島が優勢だけど、2017年のホーム最終戦でのスコアレスドローとか、昨年ACL挑戦権獲得のために追撃中に食らった1-4の大敗とか、肝心な時に痛い目に遭っているということですね。

 

2020年シーズンの鹿島の対柏戦の記録

昨年はリーグのみでの対戦でした。
ホームでの大敗が本当に痛かった。

 

2020年J1リーグ第13節(アウェイ)

オルンガに2点獲られたけど・・・
内田の引退で火がついた土居が同点弾、逆転弾と決めて吠えた日だった。

あの勢いはどこへ・・・。

www.road-to-landsend.net

 

 2020年J1リーグ第29節(ホーム)

ホームでのラスト4を連勝してACL権を!”
と息巻いて迎えた初戦で完敗し、勢いが削がれた記憶が・・・。

www.road-to-landsend.net

 

まとめ

ようやくピトゥーカが来日し、カイキも日本へ向かったとの情報がある。
待ち望んだ2人だが、彼らが出場出来るまではまだ時間が掛かる。

GWにその姿を見れれば良いと思った方がいいだろう。

それゆえ、今は現メンバーで戦うしかない!

鹿島のサポーターであることに誇りを感じて必死で応援し続けるから
鹿島のユニフォームを着ていることに誇りを感じて戦って欲しい!

 

 

全ては勝利のために
いまできることをやる

負けるな、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク