lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


BHAFC~愛するブライトン、第7節 アーセナルに善戦するも敗退!~



2017年10月1日、我らがブライトンはアーセナルのホームでプレミアリーグ第8節を戦いました。

前節のニューカッスル戦でプレミア2勝目を上げた勢いに乗って、強豪アーセナルを相手にしても臆せず戦い、なんとか連続で勝ち点を上げて順位を上げたいと思っていましたが・・・。
まあ、なかなか思うようにはいかないものです。

ブライトンのプレミア第7節を振り返ります。

 

ブライトン&ホーブアルビオンの第7節の結果

ブライトン 0-2 アーセナル
          前半16分ナチョ・モンレアル
          後半11分アレックス・イウォビ

ナチョはスペイン代表、アレックスはナイジェリア代表・・・。
やっぱりタレント豊富ですね。

 

試合内容を振り返ります

ブライトンとアーセナルの試合を簡単に振り返ります。
改めてハイライト等を見直してみましたが、やっぱり善戦したという印象です。
まあ、善戦しても完敗には変わりないのですが・・・。

 

開始早々のミドルの威力が凄い

前半2分アーセナルのラカゼットがミドルを放つ。

右ポストに当たって難を逃れるが、いきなりの一発に度肝を抜かれました。
しかも威力が凄い。
ゴールポストが弾け飛びそうだった。
やはり、海外選手のシュートパワーは凄いな。

 

必死に連続攻撃に耐えるも無念の失点

前半13分、15分とアーセナルに連続攻撃を喰らいます。

GKのライアンを中心にして、ブライトンは必死にシュートを弾き返しますが、神様は味方してくれませんでした。
こぼれ球がペナルティエリア内でナチョの元に出てしまい、決められてしまいます。

 

惜しいマーチ!決まっていたらなぁ・・・

前半22分、FKのチャンスにマーチがミドルを放ちます。

完璧な弾道でしたが・・・
右ポストに弾かれてしまいます。

これが決まっていれば、試合の行く末も変わったでしょうに。

 

今日もライアンは大活躍

前半41分、カウンターを喰らいます。
完璧に崩されて失点間違いなしでしたが、間一髪ライアンが弾いてくれます。

ナイス、ライアン!!

 

何とか耐えてきたが2失点目を喫す

ライアンが踏ん張って耐えてきましたが・・・、
後半11分、ペナルティ内でヒールパスを見事に出されては万事休すです。
アレックスが豪快に蹴り込みました。

あれは流石のライアンもどうにもなりません。

 

今日のブライトンは守備が切れなかった

2失点してからも、DF陣の気持ちは張ったままでした。
後半16分、ペナルティ内で見事な切りかえしを喰らってシュートを打たれますが、5番のダンクが必死に触ってコースを変えました。

守備に粘り強さが出てきたように思います。

 

マーレー!決めてくれ~!!

後半39分 左コーナーから上がったクロスにマーレーが飛び込みます。
競り合いには勝ちましたが、僅かにゴール左に外れます。
だぁ~。

前半のマーチといい、後半のマーレーといい、こういう少ないチャンスが決まらないと流石に番狂わせは出来ない。

 

ブライトンvsアーセナル戦のハイライト動画はこちら

タイトルにも書きましたが、この日のブライトンはかなり奮戦していました。
結果は2-0ですが、1点目は不運、2点目は相手が上手すぎです。
番狂わせを起こせる可能性はありましたが、点が入らなくてはどうにもなりません。

ハイライト以外にもフルタイムも観れます。

highlightsfootball.com

 

プレミアリーグ第7節のその他の結果

  • 9/30 ハダーズフィールド・タウン0-4 トテナム・ホットスパー
  • 9/30 AFCボーンマウス0-0 レスター・シティ
  • 9/30 マンチェスター・ユナイテッド4-0 クリスタル・パレス
  • 9/30 ストーク・シティ2-1 サウザンプトン
  • 9/30 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン2-2 ワトフォード
  • 9/30 ウェストハム・ユナイテッド1-0 スウォンジー・シティ
  • 9/30 チェルシー0-1 マンチェスター・シティ
  • 10/01 アーセナル2-0 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン
  • 10/01 エヴァートン0-1 バーンリーFC
  • 10/01 ニューカッスル・ユナイテッド1-1 リヴァプール

レスター岡崎!あれは決めないと!!
サウザンプトン吉田!ほんとに点獲るね!!でも守備は大丈夫?
マンCチェルシーのホームで勝利。これはでかい。
リヴァプール苦戦が続いています。

マンCとマンUが頭1つ出た感じですね。

 

プレミアリーグ第7節終了時の順位表

前節から順位を1つ下げて14位!
この団子状態にとにかく喰らいついていきましょう。

f:id:lands_end:20171002182026j:plain

 

プレミアリーグ第8節、BHAFCはホームにエヴァートンを迎えます!

ヨーロッパでも国際Aマッチデーの関係で、2週間リーグ戦はお休みです。
次のブライトンの試合は10月15日日曜です。

ホームにエヴァートンを迎えます。
ルーニー・・・事件を起こしてから低調ですが、油断大敵です。

ホームなので確実に勝利を挙げてほしいです。

 

プレミアリーグ第8節の対戦表

第8節は10/14-10/16にかけて開催されます。

※下記時間はイギリス時間です。日本時間にするには+8時間してください。
例)10/15 13:30開始のブライトンvsエヴァートンは日本時間10/15の21時半!

  • 10/14 12:30リヴァプールLiverpool 対 マンチェスター・ユナイテッドManchester United 
  • 10/14 15:00 バーンリーFC Burnley 対 ウェストハム・ユナイテッドWest Ham United 
  • 10/14 15:00 クリスタル・パレスCrystal Palace 対 チェルシーChelsea 
  • 10/14 15:00 マンチェスター・シティManchester City 対 ストーク・シティStoke City 
  • 10/14 15:00 スウォンジー・シティSwansea City 対 ハダーズフィールド・タウンHuddersfield Town 
  • 10/14 15:00 トテナム・ホットスパーTottenham Hotspur 対 AFCボーンマウスBournemouth 
  • 10/14 17:30 ワトフォードWatford 対 アーセナルArsenal 
  • 10/15 13:30 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンBrighton & Hove Albion 対 エヴァートンEverton 
  • 10/15 16:00 サウザンプトンSouthampton 対 ニューカッスル・ユナイテッドNewcastle United 
  • 10/16 20:00 レスター・シティLeicester City 対 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンWest Bromwich Albion

第8節のブライトン戦以外の見所は・・・
リヴァプール対 マンチェスター・ユナイテッドの一戦ですね。
リヴァプールはホームなので、何としても勝ちたい。いや勝たねばなりません。
負けるとマンUと勝ち点差が10開きます。

リーグは序盤とはいえ、10差は追い掛けるのにちょっとシンドクなります。

 

まとめ

第8節はホームでの試合です。

プレミアリーグの事(というか海外サッカー全般)は良く判っていない私ですが、ここまでの7節で色んな試合を見てきて何となく感じることがあります。
それは・・・

  • ホームでは絶対に勝ち点を落とさない戦いをする
  • 逆にアウェイチームは、引き分け狙いの守備重視で試合に臨む

その結果、ホームチームが順当に勝つ事が多い。

更に、例えチーム力に差があっても、引き分けているケースも見られると思います。

今度の相手はエヴァートンです。
舐めてはいけませんが、第7節のアーセナル戦で見せたような戦う気持ちを前面に出せれば、きっと勝てるはずです。

勝って、勝ち点3を積み上げましょう!
行け、ブライトン!!

Go for it! The Seagulls!!
I'm rooting for the Brighton & Hove Albion from Japan!!

 

↓オススメのサッカーブログランキングはこちらへ! 

にほんブログ村 サッカーブログ

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク