lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に ~2017年J1第27節 鹿島VS G大阪戦を前に思う~



2017年9月23日、J1第27節が鹿島のホームで開催されます。

先週土曜に新潟戦、中3日の水曜に浦和戦、中2日でガンバ戦疲れていない訳がありません。ですが、長かったリーグ戦も今日を入れて残り8試合です。
リーグ連覇に向けて今日も一戦必勝で戦いましょう!

鹿島VS G大阪戦の前に思うことをまとめます。

 

J1第27節開始前の順位表

首位であり、勝ち点58、得失点差は19。
やはり鹿島の名前が1位にあり続けるのは気持ちが良いですね。

前節に柏や横浜FM、セレッソが躓いたので3位以下とは勝ち点差8となった。
しかし!
2位の川崎Fはぴったりと追走してきます。
調子の良い彼らならば残り試合を全勝することも考えられるので、鹿島も全勝で駆け抜けましょう!

f:id:lands_end:20170923105523j:plain

 

鹿島VS G大阪戦の予想スターティングメンバー

浦和戦はほぼベストメンバーで戦っています。
金崎が発熱で体調不良と言う情報もありました。
西の怪我の状態も気になります。
三竿(健)が出場停止です。
それらを考慮して考えてみました。

f:id:lands_end:20170923105613j:plain


途中交代が鍵になるでしょうね。
安部を出すタイミング。
鈴木を出すタイミング。
監督、頼みます。

 

鹿島VS G大阪戦で注目する鹿島の5選手!

今日の試合で活躍を期待する鹿島の5選手をピックアップしました。
彼らが活躍すれば鹿島の勝利間違いありません。
頼みます!

 

土居!浦和戦の良さを今日も出すんだ!!

天皇杯ラウンド16の浦和戦で待望の得点が生まれました!
あれはDFを引っ張ったレアンドロと絶妙なパスを出した安部に感謝ですね。

浦和戦では得点だけではなく、それ以外のシーンも凄くよかった。
スペースへの動き出し、パスの貰い方と出し方、最高でした。
今日のガンバ戦も引き続き頼みます。

 

レアンドロ!決定機は逃さないでね!!

出場停止明けの新潟戦、前半こそはミスが目立ちましたが後半は完璧にブラジル代表に戻ってましたね。

今日のガンバ戦、新潟よりも守備が厳しくなりますが、あなたの左足の技術であれば勝てない相手はいません。
チャンスには確実にシュートを、スペースに走りこんでいる選手がいたらスルーパスを!

今日も頼みます!

 

中村!浦和戦をまぐれと言わせないで!!

ルヴァンで地に落ちた評価を天皇杯浦和戦で取り戻しましたね。
本当にスペースがあると貴方は活きますね。
あとは守備がタイトな時にも同じようなプレーが出来れば間違いなくレギュラーになれるのですがねぇ。

今日もレアンドロと組んでチャンスを演出してください。

頼みます!

 

伊東!貴方のクロスが鹿島にチャンスをもたらします!!

ガンバはクロスからの失点が多いので、貴方のクロスが鍵を握ります。
サイドを上がって下がって、運動量は大変なものになりますが、踏ん張ってください。
クロスを上げれば上げるだけチャンスが生まれますから!

西と同じことは出来なくて構いません。
伊東の良さを出してください。

期待しています。

 

昌子!今日は無失点で終えよう!!

新潟戦、浦和戦と守備に緩みが出たままです。
昌子の動きにもキレを感じません。
何よりも昌子の売りである気迫(絶対に止めたる!)も感じません。

ここが踏ん張りどころです。
ガンバ、鳥栖戦と勝ち、代表戦でも活躍すれば、1つ上のステージに確実に上がれると思います。

だから、シンドクても踏ん張れ、昌子

 

データで考察!鹿島VS G大阪戦で鹿島が勝つためのポイント!!

今日のG大阪戦で鹿島勝つため必要な攻守のポイントをまとめてみます。
厳しい相手ですが絶対に勝ちましょう!
しっかりと勝ち点3を得るためのポイントを考えました。

 

攻撃面はセットプレーとクロスの質が鍵を握ります!

鹿島の得点はセットプレー25%、クロスから16%です。
ガンバの失点はセットプレー17%、クロスから26%です。

伊東のクロス、それからCKやFKでのボールの質が得点を左右します。

あとは、後半途中から出る安部のドリブルですね。
レアンドロ、中村、安部が揃うと面白そうです。

 

守備面はクロスで相手選手を逃さないこと!

鹿島の失点セットプレー16%、クロスから28%です。
ガンバの得点はセットプレー17%、クロスから26%です。

鹿島はクロスからの守備に課題があります。
飛び込んでくる選手を失うことがあるし、ヘディングで競り負けることもあります。

DFリーダーの的確な指示が重要です。
昌子!頼みます!!

 

まとめ

残り8試合で2位との勝ち点差6!
得失点差では川崎Fが優位だと思います。
なので、残り8連勝で駆け抜けましょう!

 

まずは今日のG大阪戦、ホームで勝ち点3を獲りましょう!

今日も勝つぞ、アントラーズ!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク