lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に~ルヴァンカップ準々決勝第2試合 鹿島VS仙台を前に思う~



ルヴァンカップ準々決勝第1試合はエライ目にあいました。

正CBを2枚欠いて、しかもGKまで負傷明けかつ言葉が異なる外国人となれば、守備に不安が残ると思っていました。
それゆえ、攻撃陣の一層の奮起が必要だと感じて記事にも書いたのですが・・・

第1戦の簡単な振り返りと第2戦の展望をまとめます。

 

ルヴァンカップ準々決勝第1試合 鹿島VS仙台

鹿島 1 - 3 仙台
      後半15分中野
      後半19分奥埜
後半30分土居
      後半40分奥埜

守備の脆さと連携の悪さが出た3失点でした。
アウェイゴールが第2戦の鍵になりそうです。

 

第1試合で感じたこと

第1試合を見ていて感じたことを3つまとめておきます。

 

金崎が居ると居ないでは別チームになる

日本代表も大迫が居ると居ないでは別チームになるように、鹿島も金崎が居ると居ないでは別チームになります。

この先、金崎が居ないケースは幾らでも想定されますので、その場合の戦い方をきちんと考えておかないと深刻な問題になりそうです。

 

鈴木、転んでファウル貰うより倒れず抜けたらチャンスでは?

昨年のチャンピオンシップ第2戦、槙野に倒されてPKを得たシーンで何か変な癖が付いたのでしょうか?
何でもファウルを貰えば良いという物では無いはずです。

先日の日本代表とオーストラリアの試合井手口の2点目は本当に見事でしたが、その基点となったプレーを見習って欲しいです。
相手2人に囲まれて、削られて倒れそうになりながらも、原口は懸命に足を伸ばしてボールを井手口に出しました。
あの時、アッサリ倒れたとして・・・

  • ファウルを貰えたか微妙
  • ファウルを貰えても点になった微妙

倒れるにも場所と時間と状況を考えて欲しいです。

 

当たり前ですがCB2枚とGKを変えるのはダメだ

正CBの昌子と植田を代表に取られた上、経験の少ない控えCBに即席CB、そして怪我してから2ヶ月近く実践から遠ざかっていた外国人GK・・・。
やはり無謀でしたね。

とはいえ、あの試合でスンテの評価をするのは余りにも無体です。
第2戦では控えになるのかも知れませんが、どこかでチャンスを渡さないと・・・。

 

ルヴァンカップ準々決勝第1試合 鹿島VS仙台 ハイライト動画

何度見ても腹が立つというか、ガックリしますが・・・。
こういう試合も目を背けてはいけないと思うので貼っておきます。

 

ルヴァンカップ準々決勝第1試合 鹿島VS仙台の展望

終了間際にブエノが2枚目のイエローを貰い退場したので、鹿島には現在正規のCBが不在となりました。
そして、ここ最近リーグ戦で好調を維持していたレアンドロも一発レッドで退場

今日は本当に総力戦です。

それ以上の言葉は見つかりません・・・。

 

鹿島が勝ち上がるには2-0以上で勝つしかない

第1試合を1-3で負けましたが、1点獲っているので今日の試合が2-0ならば準決勝へ進むことが出来ます。
DFラインの不安を考えると失点の可能性はあるので、90分間攻撃をし続けることで防御するしかないと思います。
そのためには金崎が外せません。
休ませたかったけどなぁ・・・。

 

CBをどうするのか?

今日の試合の最大の課題です。

一人は三竿(弟)だとして、もう一人はどうするのか・・・。
と思っていたら西の負傷離脱情報が入りました。
となれば、もう1枚のCBは山本しかいませんね。
三竿(弟)と山本、そしてGKは曽ヶ端で組むしかないですね。

頼みます!

そしてSBは三竿(兄)と伊東しかいませんね。

大岩監督のことだから3バックにするかも・・・と思いましたが、流石に正CBが誰も居ないのでは無理だろうと思いました。

 

レアンドロの穴は誰が埋めるのか?

思い切ってレオシルバを配置しても面白い気がします。

彼の技術であれば遜色はありませんし、2列目でボールロスとする分にはボランチでされるよりもまだ良いかと思います。

遠藤と中村、土居と遠藤、中村と安部・・・など色々と考えられますが、あまり良いイメージが沸いて来ません。

 

小笠原を今日も使うのか?

非常事態なのでキャプテンには奮闘してもらいたいが・・・。
身体が持つのか?

セレッソ戦から中3日で第1試合、第1試合から中3日目で第2試合。
リーグ戦再開は来週の土曜。
出来れば今日は休養に当てて、リーグ戦再開に向けてコンディションを整えて欲しかったのですが・・・。

永木の回復次第ですね。

 

金崎の相棒をどうするか?

足首に慢性的な故障を抱えている金崎も本当は休ませたいが、逆転勝利のためには絶対に必要な選手で外せません。

考えるべきは金崎の相棒ですね。

  • 組んだ回数の多い土居にするか?
  • 相性の良い鈴木にするか?
  • 売り出し中の安部と組ませるか?

この2トップの組み合わせと関係性次第で今日の試合は決まるような気がします。

 

まとめ

さっきも書きましたが、本当に総力戦です。
選手もスタッフも、サポーターも総力戦です。

正直に言えば楽な状況ではありません。
でも、やる事が明確になっている分、戦いやすいかも知れません。

90分後に2-0というスコアで終わらせること。
これを実現出来ないチームではないし、メンバーでもありません。

この試合に勝てばチームとして必ず強くなるはずです。

 

勝とう!
何としても勝って、
準決勝に進みましょう!
行け、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク