lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


Road to Russia ~ロシアWC最終予選、メンバー発表2017.8.24版~



2017年8月24日、ロシアワールドカップ最終予選のメンバーが発表されました。
昨年9月から始まった最終予選もいよいよ大詰めです。

  • 8月31日 ホームでVSオーストラリア代表
  • 9月5日(現地時間は4日)アウェイでVSサウジアラビア代表

遺すところ2試合となりました。

本日、この最終2試合に臨む代表選手が発表されましたので、日本代表の現在の状況とライバル国の状況、そして今回の日本代表選手の選考に関する感想や期待の選手についてまとめてみます。

 

 Road to Russia 最終予選グループBの順位表

最終予選10試合中8試合を終えて、日本は首位に立っています。
残る2試合のどちらか1試合に勝てば、ワールドカップ出場権を手にする事が出来ます。

f:id:lands_end:20170824181616j:plain


しかし・・・
2位のサウジ、そして3位のオーストラリアとの勝ち点差は僅か1
この勝ち点差1が、実は日本にとってかなり曲者です。

 

日本にとって勝ち点差1は超曲者!

勝ち点差1が日本にとって曲者な理由を考察します。
まずは3チームの今後2試合の相手を確認します。

日本の残り2試合

  • 8月31日ホーム・オーストラリア戦
  • 9月5日アウェイ・サウジアラビア戦

※3位と2位の両チームと直接当たります。
※2試合とも難敵です。

サウジの残り2試合

  • 8月31日アウェイ・UAE戦(現在4位)
  • 9月5日ホーム・日本戦

※UAEは3位に入る望みがあるしUAEのホームなので手強いはず。
※日本のホームではサウジに2-1で勝利したが・・・。

オーストラリアの残り3試合

  • 8月31日アウェイ・日本戦
  • 9月5日ホーム・タイ戦(現在6位)

※アウェイのタイ戦で引き分けている。

日本、サウジ、豪州の対戦相手を考えると、一番厳しいのは日本です。
2試合共に引き分けたとしても、サウジかオーストラリアが残り1試合で勝利すれば首位から陥落します。

なんだか判りにくいので起こりうるパターンを考えてみました。

パターン1)日本が1勝以上する場合
●出場権獲得条件
日本が豪州に勝利→出場決定
日本がサウジに勝利→出場決定

★複雑でなくとてもシンプル。

パターン2)豪州戦で引き分けた場合
●最終戦前の状況
日本の勝ち点18
豪州の勝ち点17
※1サウジがUAEに負け勝ち点16
※2サウジがUAEと分け勝ち点17
※3サウジがUAEに勝ち勝ち点19

●出場権獲得条件
※1でも2でも日本がサウジに引き分け以上で豪州の結果に関係なく出場確定
※3のケースで日本がサウジに勝った場合
→豪州の結果に関係なく出場確定
※3のケースで日本がサウジと引き分けた場合
→豪州がタイに引き分け以下で出場確定
※3のケースで日本がサウジに負けた場合
→豪州がタイに負ければ出場確定
★サウジとUAEの結果がとても重要

パターン3)豪州戦で負けた場合
●最終戦前の状況
日本の勝ち点17
豪州の勝ち点19
※1サウジがUAEに負け勝ち点16
※2サウジがUAEと分け勝ち点17
※3サウジがUAEに勝ち勝ち点19

●出場権獲得条件
※1のケースで日本がサウジに引き分け以上
→豪州の結果に関係なく出場確定
※1のケースで日本がサウジに負け
→豪州の結果に関わらず3位転落
※2のケースで日本がサウジに勝利
→豪州の結果に関係なく出場確定
※2のケースで日本がサウジと引き分け
→得失点差など絡むので不明
※3のケースでは日本はサウジ戦で勝利が必要
→勝てばとにかく出場確定

★サウジがUAEと引き分け以上の結果を収めると相当不利

 

判りやすくしようとパターンを考えたけど、余計判りにくくなってしまった。

とにかく、豪州戦で勝て!
勝つしかないよ!!

 

2017年8月発表の日本代表メンバーと考察

ワールドカップ出場権獲得の使命を託された27人のメンバーは以下の通りです。

●GK
川島永嗣/メス(フランス)
東口順昭/ガンバ大阪
中村航輔/柏レイソル

●DF
酒井宏樹/マルセイユ(フランス)
酒井高徳/ハンブルガーSV(ドイツ)
長友佑都/インテル(イタリア)
槙野智章/浦和レッズ
吉田麻也/サウサンプトン(イングランド)
三浦弦太/ガンバ大阪
昌子源/鹿島アントラーズ
植田直通/鹿島アントラーズ

■MF
長谷部誠/フランクフルト(ドイツ)
山口蛍/セレッソ大阪
高萩洋次郎/FC東京
井手口陽介/ガンバ大阪
柴崎岳/ヘタフェ(スペイン)
小林祐希/ヘーレンフェーン(オランダ)
香川真司/ドルトムント(ドイツ)

■FW
久保裕也/ヘント(ベルギー)
本田圭佑/パチューカ(メキシコ)
浅野拓磨/シュトゥットガルト(ドイツ)
武藤嘉紀/マインツ(ドイツ)
原口元気/ヘルタ・ベルリン(ドイツ)
乾貴士/エイバル(スペイン)
岡崎慎司/レスター・シティ(イングランド)
杉本健勇/セレッソ大阪
大迫勇也/ケルン(ドイツ)


色々と思う事はありますが、何でこの人が・・・と言う不満は選ばれた選手に失礼なので書かないことにします。
ただ、選んで欲しかった!という不満だけ書いておきます。

 

どうして鹿島の金崎を選ばない

豪州戦は蒸し暑い日本で開催されます。
シーズン開幕直後の選手よりも、この気候の中でシーズンを闘っている金崎の方が、戦い方を熟知していると思うのです。

それから、鹿島の金崎は監督にとって使い勝手の良い選手に違いないのですが・・・。
1トップでも2トップでも、もしくは右サイドでも、一定のクオリティを発揮出来る選手だと思うのです。
残念です。

それでも、セレッソの杉本選手が選ばれたのは良かった。
彼も選ばれなかったら、Jリーグで点を取っても評価されないことになってしまう。

■Jリーグ第23節までの得点

興梠15点
杉本14点
小林悠11点
川又・金崎・阿部9点
この6人中、選ばれたのは杉本ただ1人

Jリーグの存在意義が問われていると思います。

 

どうして川崎Fの選手を選ばない

「川崎Fの強さはチーム(組織力)の成熟であって、ずば抜けた個人の力ではない」
なんてことを書いているサイトが多いのですが、本当にそうかな?

個人の力があって、それの融合に成功しつつあるから今の川崎Fは驚異的な強さを見せていると思います。

なのに!
誰も選ばれていないのは何故だ???
小林悠は選ばれても良い選手だと思います。

先日のACL浦和VS川崎戦をハリルは観戦したそうですが、何を見ていたのかな?
謎だらけです。

 

どうして真に経験豊富なベテランを選ばない

一番の不安は劣勢に立たされたときのメンタルです。

選出されているのは本当に良い選手なのですが、劣勢に立たされた時にチームをマネージメント出来る選手が殆ど見当たりません。

じゃあ誰を選ぶんだよ?
と言われると、即答できないのが辛いのですが、特に中盤が気になります。
みんな職人的な選手ばかりな気がしてなりません。

 

選出された27人の中で注目する5選手

今回発表されたメンバーの中で、特に注目した選手を5人・・・実際には6人ですが、選んでみました。
Jリーグは鹿島愛全開な私ですが、日本代表では公平な目で見ているつもりです。
・・・ですが、やっぱり鹿島の選手には期待してしまいます。

 

昌子&植田!ルヴァンは気にするな、出場権を獲って来い!!

1チームからCBを2人選出。
しかもチームに正CBが残り1名しかおらず、ルヴァンカップの2試合が控えているにも関わらず、この仕打ちは痛いっす・・・。

ですが、選ばれたことを鹿島サポーターとして誇りに思います。
ルヴァンの試合は、大岩監督と仲間がなんとかするから、ワールドカップの出場権を絶対に獲ってきて下さい!

本大会に出場できれば、金崎にもまだチャンスが残されるから!!

 

柴崎!凄いよ、よく辿り着いたね代表に!!

1月にテネリフェに移籍した直後の体調不良報道では、とても代表どころか海外でプレーするのも難しいのではないかと心配しました。
でも、やっぱり貴方は着々と目標に向って進んでいきましたね。

鹿島ファミリーが全力でバックアップするから、思う存分闘ってください。
昌子がCBで出ていれば、久々の代表でもかなりプレーしやすいと思います。

 

長谷部!キェプテンとしてチームをまとめあげてくれ!!

イラク戦では本当に長谷部不在の影響が大きかったです。

試合中もそうですが、試合前やハーフタイムに長谷部がベンチに居れば、もう少し違った結果になった気がしてなりません。
怪我明けの身体ではありますが、ワールドカップに出れなければ代表を引退する位の決意を持ってチームをまとめて欲しいです。

 

井手口!貴方のクールなプレーは好きです!!

6月のシリア戦やイラク戦であなたのプレーを見てファンになりました。
一見、ムスッとした顔をしながら、危ない箇所に顔を出してピンチの芽を摘み取るプレーは素適です。

今期のJリーグ23試合中19試合出場、3ゴール6アシスト!
出場機会を得たら、中盤の底で暴れまくってください!

 

杉本!Jの誇りを見せてくれ!!

今期のJリーグ23試合全出場、14ゴール2アシスト!
先発は無いかもしれない。
でも、必ずチャンスはあるはずです。

Jリーグに所属する点取り屋達は、貴方が結果を出すことを願っています。
貴方が活躍してこそ、金崎もJでもっと頑張る気になってくれすはず!

Jの代表として、絶対に結果を出してください!!

追伸)明後日土曜の鹿島戦の時は寝ててくださいね・・・。

 

まとめ

思う事は色々ありますが、サッカーファンとしては選ばれた選手に夢を託すのみです。

選ばれなかった選手の想い
応援するサポーターの想い
・・・背負う必要はありません!

私達は勝手に背中を押しますから、
ワールドカップと言う夢に向って、
思う存分暴れまくってください。

 

1週間後、埼玉の地で歓喜に包まれることを祈っています。
ロシアへ、
行きましょう!

 

↓オススメのサッカーブログランキングはこちらへ! 

にほんブログ村 サッカーブログ

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク