lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


BHAFC~愛するブライトンはリーグ戦でレスター岡崎の一撃くらって連敗するも、リーグ杯で今期公式戦初勝利!~



2017年8月19~21日かけて、イングランドプレミアリーグ第2節が行われました。

開幕戦、ホームでチェルシー相手に善戦するも敗れたブライトンは、第2節は岡崎が所属するレスターのホームに乗り込んで試合を行いました。
さらに、8月22日にはリーグ杯の2回戦が開催されました。

リーグ戦とリーグ杯の結果と試合の感想をまとめます。

 

ブライトン&ホーブアルビオンの第2節の結果

BHAFC 0 -  レスター
          前半1分 岡崎
          後半9分 ハリー・マグワイア

岡崎・・・
このGKから決めるのは31日の代表戦だけでいいってのに・・・。
もう、代表戦でもしっかり頼むよ!

 

ブライトンとレスターの試合動画はこちらから

ブライトンは黄色のユニでレスターが青!
偶然でしょうが、31日の日本代表戦の試合と同じ色合いに・・・

岡崎が活躍してくれることを願います。

動画引用先)

www.goalsarena.org

 

プレミアリーグ開幕戦のその他の結果

  • 8/19 スウォンジー・シティ0-4マンチェスター・ユナイテッド
  • 8/19 ボーンマウス0-2ワトフォード
  • 8/19 バーンリー0-1ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
  • 8/19 レスター・シティ2-0ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン
  • 8/19 リヴァプール1-0クリスタル・パレス
  • 8/19 サウザンプトン 3-2ウェストハム・ユナイテッド
    ※上記の試合は第32節分となってます。
  • 8/19 ストーク・シティ1-0アーセナル
  • 8/20 ハダーズフィールド・タウン1-0ニューカッスル・ユナイテッド
  • 8/20 トテナム・ホットスパー1-2チェルシー
  • 8/21 マンチェスター・シティ1-1エヴァートン

マンU強いな・・・2試合で8得点。
サウザンプトンの吉田は調子良さそうです。
ストーク、金星ですね!
チェルシーなんとか連敗を阻止ですね。
マンC、やはり調子悪かったの?
しかしルーニー凄い。2試合連発。エースってのはこういう人のことを言うんだな。

 

プレミアリーグ第2節後の順位表

まあ、まだ2節ですが、早くもブライトンの名前が降格圏に表示されてしまった。
縁起悪い。

f:id:lands_end:20170823203436j:plain

なんとかここから巻き返しましょう!

 

ブライトン&ホーブアルビオンの第2節の感想

眠い目をこすりながら、最後まで見続けました。
正直、2点目を入れられた後は寝落ち寸前までいきました。

 

今期のブライトン、実は守備も緩い?

開幕戦を見た後は守備はそこそこやれる!と思ったのですが・・・、この第2節を見たら評価が下がりました。
特に左サイドが酷い。
当たりが緩いし、簡単にクロス出させるし・・・。
もうすこし厳しく当たらないと、ズタズタにされそうな気がします。

 

ブライトンの攻撃は梃入れが必要では?

攻撃に関しては開幕戦後にも書きましたが、チームとしてのスタイルが見えない。

  • パスなのか?
  • クロスなのか?
  • 速攻なのか?
  • 遅攻なのか?
  • 誰が起点になるのか?
  • 誰がポイントなのか?

正直、かなり危機感を感じています。

 

2試合プレミアの試合を見て感じたこと

どちらの試合も週末に行われるJリーグを見てから観戦しているから余計に目立つのですが、2つのリーグには大きな違いが2つあります。

1つ目は、スピードが違う
圧倒的にプレミアの方はパスが速い
瞬間的な選手のスピードも違う

2つ目は、当たりの厳しさが違う
間違いなくJリーグなら笛を吹かれていると思うシーンが多い
ボールに触っていれば、多少ラフに見えても流している

あまり認めたくはないのですが、歴代の日本代表監督が海外組みを重用する理由が判った気がします。
ただ、試合に出ていなければ意味が無いと思いますが・・・。

 

プレミアリーグ第3節 ブライトンはワトフォードと対戦

試合はワトフォードのホームで行われます。
対戦相手のワトフォードは昨年もプレミア所属ですが、順位は17位!辛うじて残留したチームです。
しかし、今年の開幕戦でリバプール相手に打ち合いを演じて3-3で引き分け、リーグに驚きを与えました。
ところが第2節ではボーンマウスに0-2で完封負け。
更に22日に行われたリーグ杯では2部のブリストル・シティに負けて金星を献上しています。

どうやら、昨年からチーム力が大きく向上した訳ではないと思われます。
攻撃力はありますが、守備に付け入る隙はありそうです。

よって、開幕戦から連敗続きのブライトンにとって、第3節のワトフォード戦は今期の行方を占う重要な試合になりそうです。

  1. まずは、得点を取ろう!
  2. 次に、勝ち点を1でもいいから得よう!
  3. 最後に、勝利でサポーターと踊ろう!

チームの意識を統一して、集中して試合に臨んでください!

 

プレミアリーグ第2節の全対戦表

  • 8/26 12:30 AFCボーンマウスBournemouth対マンチェスター・シティManchester City 
  • 8/26 15:00クリスタル・パレスCrystal Palace 対スウォンジー・シティSwansea City 
  • 8/26 15:00ハダーズフィールド・タウンHuddersfield Town対サウザンプトン Southampton 
  • 8/26 15:00ニューカッスル・ユナイテッドNewcastle United 対ウェストハム・ユナイテッド West Ham United 
  • 8/26 15:00ワトフォードWatford 対ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンBrighton & Hove Albion 
  • 8/26 17:30マンチェスター・ユナイテッドManchester United 対レスター・シティ Leicester City
  • 8/27 13:30チェルシーChelsea 対エヴァートン Everton
  • 8/27 13:30ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンWest Bromwich Albion 対ストーク・シティStoke City
  • 8/27 16:00リヴァプールLiverpool 対アーセナルArsenal 
  • 8/27 16:00トテナム・ホットスパーTottenham Hotspur 対バーンリーFC Burnley

ブライトンのプレミアでの初得点、初勝ち点、初勝利を願います。

それ以外の試合では・・・
岡崎所属のレスターが、好調のマンUとどんな戦いを見せてくれるのか?
リヴァプールとアーセナルの一戦は逃さず見たい。
開幕戦を引き分けたリヴァプール、第2戦で金星を献上したアーセナル、どちらにとっても負けられない一戦だと思います。

 

イングランドリーグ杯2回戦の結果

BHAFC 1 - 0 バーネット
後半8分ジェームス・ティリー

ブライトンの今期公式戦における「初得点、初勝利」を喜びたいと思います。
リーグ戦とは大幅に選手を入れ替えながらも、無失点に抑えて勝った事は評価したい。
ですが、相手のバーネットは4部のチームです。
その相手に僅か1点と言うのはどうにもしっくり来ません。

やはり、攻撃陣の建て直しと戦術浸透の再確認が必要ではないでしょうか?

 

得点者はブライトンユース上がりの選手

生え抜きが活躍すると言うのは期待できます。
リーグ戦での活躍を期待しています。

 

ブライトンとバーネットのリーグ杯2回戦の動画はこちら

ネットで探して見つけましたので貼っておきます。
でも、とっても画質が悪いです。
僅か数分のハイライトですが、どちらがプレミアのチームなのかと首を傾げるシーンが多いので、観ると危機感を感じます。

 

リーグ杯について

1960年シーズンから始まったカップ戦で、現在はプレミアリーグとその下部組織に当たるフットボールリーグ92チームが参加しています。
優勝チームにはUEFAヨーロッパリーグへの出場権が与えられます。
冠スポンサーが付いており、2017年からはカラバオ・カップと呼ばれています。
日本で言う、ナビスコとかルヴァンの位置づけですね。

ブライトンは2014-15年シーズンに準々決勝まで勝ち上がりましたが、直近2年は2回戦で敗退しています。

 

まとめ

とにかく、8月26日の第3節に全力で挑んで欲しいです。
何度も書いていますが・・・

ブライトンのプレミア初得点、そして初勝利が見たいです!

 

We will win!
Go for it! The Seagulls!!
I'm rooting for the Brighton & Hove Albion from Japan!

 

↓オススメのサッカーブログランキングはこちらへ! 

にほんブログ村 サッカーブログ

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク