lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に ~2017年J1第20節 鹿島VS仙台戦を前に思う~



2017年8月5日、J1リーグ第20節・甲府戦が鹿島スタジアムで開催されます。

今日から9日間で3試合。
9日水曜に神戸戦、そして13日の日曜に川崎F戦と、リーグ連覇にはとても重要な1週間となります。
神戸と川崎F戦はアウェイになるので、今日の仙台戦は絶対に負けられない。
勝って、勢いに乗りたい試合です。

そんな大切な仙台戦の前に思うことをまとめます。

 

2017年J1リーグ、第20節直前の順位表

現在、2位に付けています。
セレッソとの直接対決まで、離されずにいきましょう!

f:id:lands_end:20170731155005j:plain

 

鹿島VS仙台戦における鹿島のスターティング予想

ネット上ではけっこう刺激的なスターティングメンバーとなっています。
オール日本人・・・。
確かにレオは前節ではイマイチでしたが、レアンドロまで外すのは何故だろう?
大岩監督の狙いが何かあるのだろうけど、さっぱり読めません。

私のスターティングは以下の通りです。

f:id:lands_end:20170805004517j:plain


何となくですが、神戸戦でこそ遠藤が活きる様な気がしますので、今日の試合はレアンドロを使った方が良いと思いますが・・・。さて・・・。

 

鹿島VS仙台戦で注目する鹿島の5選手

鹿島VS仙台戦で私が注目する鹿島の選手を5人ピックアップします。
彼らの活躍なくしては、快勝はありえないと思う5人です。

 

土居!もう4ヶ月ゴールを見てないよ!!

4月の大宮戦で得点を決めてから4ヶ月が過ぎようとしています。

決して調子が悪いとは思いません。
ですが、ゴールに向かう姿勢が昨年や一昨年に比べると明らかに弱いと思います。
石井体制の時には2列目でのプレーを要求され、その結果、真面目な土居選手が調子を崩してしまったようにも思います。

土居の得点とアシストは連覇に絶対に必要です。
そろそろ、点を決めようぜ!

 

三竿(弟)!キャプテンから盗めるだけ盗め!!

今や欠かせないメンバーへと成長を遂げましたね。
レオシルバや小笠原と組むことで、自分に無いものをガンガン盗んでください。

この1年の成長次第で、来年のワールドカップメンバーが見えてくると思います。
・・・ワールドカップに出場しないといけませんが。

 

伊東!クロスを入れろ、入れ続けろ!!

セビージャFC戦でガッツリと足を踏まれた影響でメンバーを外れていましたが、治ったようですね。

仙台戦ではサイドをえぐり、ガンガンクロスを入れてください。
ショートパスやスルーパスからも点が入るし、クロスからも点が入るようになれば、鹿島の行く手を阻むチームはなくなると思います。

期待しています!

 

昌子!プレーで不安を一掃してくれ!!

散々な出来の甲府戦でしたね。
日本代表メンバーとしての誇りを胸に、仙台戦ではキッチリ修正した姿を見せて下さい。
神戸戦ではポドルスキやハーフナーなど、Jの枠を超える選手とマッチアップする可能性が高いです。

テンションを上げて下さい!

 

優磨!連続ゴールしてこそ評価が上がる!!

甲府戦での2点目は見事でした。
金崎が中央へ折り返すと信じてゴール前に走りこみ、冷静にゴール隅へ蹴りこみましたね。セビージャFC戦で何かを取り戻したのでしょうか?

その何かを貴方と我々サポーターも実感するには連続ゴールが必要です。
必ずチャンスは来ると思いますので、気負いすぎず、チャンスをキッチリと仕留めてください!

 

データで検証、鹿島が勝利するために必要なこと

両チームの得点&失点データを基にして、今日の鹿島VS仙台戦において、鹿島が勝つために鍵となるポイントを予測してみました。

↓鹿島の得点と失点パターン

f:id:lands_end:20170805114111j:plain

↓仙台の得点と失点パターン

f:id:lands_end:20170805114120j:plain

 

攻撃はショートパスとクロスが鍵

仙台の失点はショートパスが22%、クロスが16%となっています。

レアンドロ、中村、三竿、小笠原、西のショートパスが鍵になるかと思います。
また、伊東のクロスがどれだけ出せるのかも重要ではないでしょうか。

 

守備はセットプレーとクロスで隙を見せないこと

仙台の得点はセットプレー絡みが40%、クロスが17%となっており総得点の過半数がこの2つのプレーから生まれています。
鹿島の失点はセットプレーからは16%ですがクロスは26%となっており、比率で言うと最も失点しているのがクロスからです。

よって、クロスを上げる選手にきちんとプレッシャーを掛けられるか?
その点に着目して観戦します。

 

まとめ

最初にも触れましたが、今日から9日間で3試合を行います。
神戸は大型補強をしてチーム力が確実に上がっていると思いますし、川崎Fは好調を維持しています。
それゆえ、仙台戦には細心の注意を払って臨み、確実に勝点3を得て欲しいです。

今日も勝つぞ!
行け、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク