lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院4日目。術後3日目に尿道カテーテルを外す~



この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、
2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。

前回の記事は『痛みで寝れなかった術後2日目の夜』についてまとめました。

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院4日目。術後3日目の朝飯。やっぱり口が開かない!!~ - lands_end’s blog

今回の記事は『尿道カテーテルを外す際の痛み』についてまとめます。

手術前から尿道カテーテルが装着されることは調べて判っていました。
ですが、「痛みや違和感、または外す際にどうなるのか?」についてはあまり情報が収拾出来ませんでした。
なので、自分の体験を元に記事にしておくことにします。

念のため申して置きますが、私は40代のです。
なので、この体験談は男にしか役に立たないかも知れません。
申し訳ありません。

 

尿道カテーテル挿入時

まずは尿道カテーテル挿入時についてお話します。

挿入されたのは手術台に上がり、全身麻酔が掛かってからなので、カテーテル挿入時に痛みがあったかどうか定かではありません。
また、手術当日も記憶がありません。

手術2日目に一般病棟へ移った際に看護師から『便意を催したらナースコールしてください』と言われ、初めて自分の身体にカテーテルが着いている事に気付きました。

 

性器に痛みも違和感もない

直径数ミリの管ですが、身体に装着しているので、手術前は「痛いのだろう」と軽く恐怖心を感じていました。
しかしながら、私自身の感想ですが「痛みや違和感はゼロ」でした。

 

無意識に排尿している

実際に尿道カテーテルを装着する前は、「おしっこはどうやって出るのか?」と謎に感じていました。

  • 自分で意識して排泄するのか?
  • 管の周りから漏れないか?

結論から言うと、排尿は無意識のうちにおこなっていました。

 

痛みや違和感がある場合は看護師が対処してくれる

私は尿道カテーテルを装着している間は、痛みも違和感も不快感も感じませんでした。ただし、看護師からは「少しでも異変を感じたら直ぐにナースコールしてください」と言われました。
我慢していると・・・
痛みが酷くなったり、最悪の場合には尿漏れを起す事もあるそうです。

また、身体を動かしたり、くしゃみや咳をする、または布団が引っかかるなど、ちょっとした事で尿道カテーテルがずれることもあるそうです。

 

尿道カテーテルを外す時

手術後3日目の午前中に、尿道カテーテルを外すことになりました。
外すタイミングは、手術後の経過が順調で、歩行して良いと医師が判断したら外されるそうです。

 

外すのは医師ではなく看護師

尿道カテーテルを外すのは、私の入院した病院では医師ではなくて看護師の役割でした。
2人の看護師が来て作業を行いました。
2人とも女性の看護師でかなり恥かしかったです。

可能な時には男性看護師が担当するそうですが、この時は手が離せなかったようです。

 

鋭い強烈な痛み!

緊張しないで下さい。
力を入れないで下さい。

そう言われても、余程の鈍感な人でなければリラックス出来る訳ありません

  • ベッドに横になっているので見えない不安
  • 初体験なのでどんな痛みなのかと怯える恐怖
  • 女性看護師2名に陰部を触られる羞恥

どうしても力が入ります。

外しますよ~
という声の後、何かが下半身を動いたと感じると同時に強烈な痛みが襲いました。

ボールが股間に当たるような鈍い痛みではなく・・・
陰茎の先にピリリと電流が走るような痛みでした。

 

取外しは僅か数分で終了し、痛みも和らぎます

痛みはかなり激しかったですが、作業自体は数分で終了しました。
カテーテルが抜けてしまえば痛みは和らぎます。
ただし、ジワーンと痺れるよな違和感は陰部に暫く残りました。

 

まとめ

40数年生きてきて、尿道カテーテルを装着するのは初めてでしたので、入院前はけっこう不安を感じていました。
最後に何に対して自分が不安に感じていたのかおさらいしておきます。

●痛みと違和感について
挿入時は麻酔していたので不明
挿入中は痛みなし
取外し時は強烈な痛みあり

●排泄に問題ないのか?
全く問題なし。無意識に排尿していました。

以上です。

 

次回の記事は、術後初めてベッドから出た時の事をまとめます。
カテーテルを外してトイレに行ったのですが、これが思った以上に大変でした。

次回『未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院4日目。術後3日目に尿道カテーテルを外して歩く!~』です

 

↓色々な病気と戦うブログランキングはこちらへ!

病気ブログランキング

 

↓応援ありがとうございます。 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

 

未破裂脳動脈瘤と闘うのに役立つ思う本の紹介

突然死を防ぐ 脳・心臓のいい病院 (週刊朝日ムック)

突然死を防ぐ 脳・心臓のいい病院 (週刊朝日ムック)

 
手術数でわかるいい病院 2017 (週刊朝日ムック)

手術数でわかるいい病院 2017 (週刊朝日ムック)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク