lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


Road to Russia~日本代表親善試合 シリア戦を前に思う~



本日は日本代表の親善試合・シリア戦が行われます。
来週13日のロシアW杯最終予選のイラク戦に向けた予行演習という位置づけになっているようです。

親善試合は、昨年11月に鹿島で行われたオマーン戦以来である。
W杯の予選が続いているため、なかなか新しい戦力や布陣を試す機会が少ないと思いますので、ハリルホジッチ監督には是非ともこの試合を有意義に使って欲しいと思います。

シリア戦前に思うことをまとめてみます。

 

興味津々!シリア戦のスターティングメンバー

今日のスタメンほど、予想が難しい試合はありません。
と言うか、予想が当たる人がいたら凄いな・・・と思います。
スタメンもフォーメーションも、予想はほぼ不可能と言うか無意味なので、今日の試合では予想はしません。当たる気がしないから・・・。

ただ、希望だけは書いておきます。
絶対に6人の交代メンバーを使い切って欲しい!
それを切に願います。

 

召集されている25名

今日のシリア戦、そして13日の最終予選・イラク戦に向けて召集されている25名の選手は以下の通りです。
ハリルお気に入りの宇佐美が追加で呼ばれていたけど、最初に発表した25名からの離脱者は居なかったはず・・・です。

GK
川島 永嗣(FCメス/フランス)
東口 順昭(ガンバ大阪)
中村 航輔(柏レイソル)

DF
長友 佑都(インテル・ミラノ/イタリア)
槙野 智章(浦和レッズ)
宇賀神 友弥(浦和レッズ)*
吉田 麻也(サウサンプトン/イングランド)
酒井 宏樹(オリンピック・マルセイユ/フランス)
酒井 高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子 源(鹿島アントラーズ)
三浦 弦太(ガンバ大阪)*

MF
今野 泰幸(ガンバ大阪)
倉田 秋(ガンバ大阪)
香川 真司(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
加藤 恒平(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)初
山口 蛍(セレッソ大阪)
遠藤 航(浦和レッズ)
井手口 陽介(ガンバ大阪)

FW
岡崎 慎司(レスター・シティー/イングランド)
本田 圭佑(ACミラン/イタリア)
乾 貴士(SDエイバル/スペイン)
大迫 勇也(1.FCケルン/ドイツ)
原口 元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
久保 裕也(KAAヘント/ベルギー)
浅野 拓磨(VfBシュツットガルト/ドイツ)

 

注目する日本代表の6選手

今日の試合で注目する6選手をピックアップしました。
交代枠は6人あるとのことなので、6人選びました。
でも、昌子は途中で交代させないでね!

 

昌子!掴み取れよスタメンを!!

この数年、代表に招集されても出場する機会がなく、鹿島サポーターからすれば使わないなら呼ばないで休ませてくれ!と喉まで叫びが上がっていました。
ですが、ついに!先発出場のチャンスが巡ってきました。
昨年、パフォーマンスが大きく進化した昌子を、ハリルはようやくスタメンで使う気になったようです。

サッカー人生において、運を掴む!と言うのはとても重要だと思います。
昌子の実力は間違いなく代表クラスです。
あとは、先発の座をしっかりと掴むだけです。

今回のチャンスでしっかりと先発のシートを掴み、この先何年にも渡って日本代表のCBとして君臨して欲しいと思います。

鹿島サポーターが付いてるぞ!

 

香川!攻撃の鍵を握ってくれ!

3月に行われた最終予選のUAE戦とタイ戦を観た感想ですが、かつての姿を取り戻しつつあると感じました。

あとは、妙な遠慮を無くして下さい。
もう、若手ではなくベテランです。
日本の攻撃を牽引して、ワクワクするような攻撃の波を起して下さい。

 

井手口!中盤選手の血の入れ替えだ!

香川や清武らが君臨してきた中盤は、久しく血の入れ替えが起きていません。

期待していた鹿島の柴崎も、ガンバの宇佐美も割って入ることは出来ませんでした。
柴崎・宇佐美にはまだチャンスはありますが、既に25歳で若手とは言えません。
だからこそ、井手口に期待したいと思います。
ガンバでやっていることを、しっかりと出してプレーすれば良いと思います。
シリア戦ではきっとチャンスがあるはず!期待しています!!

 

大迫!点を取って勢いに乗れ!!

昨年は大迫にとって飛躍の1年でした。
ケルンでも結果を出し、代表にも呼ばれて良いプレーを披露し、ハリルの中で確実に序列は上がったと思います。
あとは得点ですよね。

ポストプレーが秀逸なのは良くわかりました。
だからこそ、FWが求められる得点を決めてください。
それでこそ、FWのファーストチョイスに名が挙がるようになると思うので。
鹿島サポーターが後押ししてるよ。頼むぜ、大迫!

 

加藤!リアル太閤立志伝だ!

苦労して苦労して、ようやく登りつめた晴れ舞台。
でも代表に召集されるのが最終目的ではないはずです。

プレーしてこその代表ですから、何としても試合に出てください。
イラク戦では難しいと思うので、シリア戦で必死にアピールをするしかありません。
まずは、ベンチ入りメンバーに選ばれないといけませんが、ベンチにさえ入ってしまえばいける!試合中にハリルの視界にチラチラと入り込んで、「出してみるか・・・」と思わせれば勝ちですよ!

例え数分でも、今後のサッカー人生に大きな転機となるはずです。
貴方が活躍すれば、サッカーにおける新しい立志ルートが出来ますよ!

 

中村!期待の若手GKとして頭角を現せ!

日本のGKは枯渇しつつあります。
そう言っても良い状況です。

我が鹿島もスンテさんに頼りっぱなしですが、他にも川崎F、神戸、セレッソ、札幌とJ1の17チームのうち5チームのGKが韓国人です。
これはかなり由々しき事態です。
日本人GKの育つ環境が失われていると思います。
それゆえ、期待の若手である中村を是非使って欲しいと思います。

後半の最後10分でも良いから、出して欲しい。日本代表の未来のために!

 

今日の試合は選手も監督もチャレンジを!

繰り返しですが、今日の相手はシリアです。
イラク戦の予行演習になるとハリルさんは言ってますが・・・
私は予行演習になどならないと思います。

今日の相手に格下のシリアを選んだのであれば、サブの選手を試すため以外の何があるのでしょう?
仮に、現状のベストメンバーで臨むのであれば、南米や欧州の強豪チームと試合しないと意味が無いと思います。(マッチを組んでくれるかは判りませんが)

敢えてシリアにしたのだからこそ、選手も監督もチャンレンジして欲しい。

  • 選手はミスを恐れずに果敢にプレーして欲しい
  • 監督は敗戦を恐れずに大胆に選手を交代して欲しい

ぶっちゃけ、今日の試合の勝敗はどうでも良いと思います!
大切なのは2つ!

  • 今の日本代表の層の厚さがどの程度のあるのか?
  • 選手に競争意識を植え付けること!

そのための試合だと思います。

充実した90分を過ごし、
最終予選のイラク戦が行われるイランへ旅立ってください。

そして、俺達をロシアに連れて行ってくれ!

 

↓オススメのサッカーブログランキングはこちらへ! 

にほんブログ村 サッカーブログ

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク