lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


ジーコと共に ~前半戦の大一番・鹿島VS浦和戦を前に思う~



2017年J1リーグ第10節の鹿島VS浦和戦が間もなく始まる。

今日の試合によっては、この先の戦いに大きく影響してくると思う。
今年の浦和は強い。間違いなく圧倒的な攻撃力を誇ることは間違いない。
ただ、昌子と植田コンビにすれば、昨年のCWC決勝でのプレッシャーの方が強かったに違いない。
2人には力がある!
間違いなくある!!

今日の試合前に、自分なりの見所をまとめておきます。

 

順位表の確認

ガンバについで3位につけています。
今日、勝利を収めて暫定でも良いから1位に立ちたい!

f:id:lands_end:20170504124050j:plain

 

注目する選手3人(実質5人)!

今日の浦和戦で注目する選手をピックアップしておきます。
もちろん彼ら以外も応援していますが、自分の今日の一押しはこのメンツです。

 

スンテさん、頼みます!

スンテさんは良いGKです。
ポジショニングやハイボールへの対処など、高い技術力を持っています。
それゆえ、危険を未然に防いでいると判っていますが、敢えて言います。

ここまでの出場した試合で、スンテさんがゴールを確実に防いだと言えるのは、甲府戦でのPKだけです。
他には、「スンテ、ファインセーブ!」とはあまり聞いていません。

今日の浦和は、間違いなく枠内へのシュートが今までの試合と比較にならないほどに飛んでくるでしょう。

スンテさん、腕の見せ所です!
鹿島のゴールマウスを頼みますよ!!

 

エース金崎がどこまで出来るか?

今の鹿島は金崎のチームです。
彼が出る、出ないで大きく変わります。
それゆえ、今日は密着マークが付くでしょう。
その厳しい状況の中で、
金崎がどれだけボールを足元に収め、チャンスを演出できるか?

金崎のプレーの出来に、今日の結果が左右されると言っても過言ではありません!

昨年のチャンピオンシップ第2戦での、鬼気迫る表情は忘れられません。
今日は、鬼になって下さい!

 

レオ、ペドロ、レアンドロのブラジルトリオ!

レアンドロは出場機会があるか判りませんが、敢えてこのトリオに注目します。
前節の鳥栖戦で、最後5分程度ですがブラジルトリオが前線に結成されました。
ボールの持ち方、奪われ方で、昌子には苦言を呈されたと思います。
ですが、攻撃としてはワクワク感が半端無かったです。

良くも悪くも、鹿島のプレースタイルは型に嵌っています。
どんな相手にも基本姿勢を崩しません。
それゆえ、研究されると苦戦をすることが多くなります。
しかし、ペドロとレアンドロはまだその型に嵌っていません。
だからこそ、ここまで結果が芳しくありませんが、今日に限ってはそれがプラスに転じる可能性があります。

上手いこと、レオシルバが2人を操ってくれれば・・・期待しています!

 

今日の試合は内容は問いません!
勝利が全てです。

89分、ボコボコに攻められてもいい、ゴールさえ許さなければ!
そして、最後の1分で、勝利を掴み取ればいいんです!!

勝て!
勝つんだ、アントラーズ!!

 

↓オススメの鹿島アントラーズブログランキングはこちらへ!

鹿島アントラーズブログランキング

 

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク