読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


Road to Russia ~ロシアWC最終予選、メンバー発表!~



2017年3月16日、ロシアワールドカップ最終予選のメンバーが発表されました。

昨年の9月から始まった最終予選
いきなりホームでUAEに敗れる波乱の幕開けとなりましたが、続くアウェーのタイ戦は勝利しました。

10月の2戦は、アウェーのオーストラリア戦は引き分け、ホームのイラク戦では終了間際のゴールで奇跡的な勝利

11月はホームのサウジ戦に勝利し、6か国中なんとか2位に付けて前半戦を終えました。

f:id:lands_end:20170316211138j:plain

 

最終予選の後半戦は、3月23日のアウェーUAE戦からスタートします。
そのメンバーが、今日、発表されました。

発表を受け、感じたことをまとめてみます。

 

2017年3月の日本代表メンバー

  • 3月23日のUAE戦
  • 3月28日のタイ戦

上記、2試合のためのメンバーが発表されました。

GK
川島 永嗣 (FCメス/フランス)
西川 周作 (浦和レッズ)
林 彰洋 (FC東京)

DF
長友 佑都 (インテル・ミラノ/イタリア)
槙野 智章 (浦和レッズ)
森重 真人 (FC東京)
吉田 麻也 (サウサンプトン/イングランド)
酒井 宏樹 (オリンピック・マルセイユ/フランス)
酒井 高徳 (ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子 源 (鹿島アントラーズ
植田 直通 (鹿島アントラーズ

MF
今野 泰幸 (ガンバ大阪)
長谷部 誠 (アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
髙萩 洋次郎 (FC東京)
倉田 秋 (ガンバ大阪)
香川 真司 (ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
清武 弘嗣 (セレッソ大阪)
山口 蛍 (セレッソ大阪)

FW
岡崎 慎司 (レスター・シティー/イングランド)
本田 圭佑 (ACミラン/イタリア)
大迫 勇也 (1.FCケルン/ドイツ)
原口 元気 (ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美 貴史 (FCアウクスブルク/ドイツ)
久保 裕也 (KAAヘント/ベルギー)
浅野 拓磨 (VfBシュツットガルト/ドイツ)

www.jfa.jp

 

発表されたメンバーを見て思った3つのこと

発表されたメンバーを肴に、多くのサッカーファンがブログを書いたり、ヤフーコメントに書き込んだりしていて、読んでいると面白いです。
色んな人の考えを読んでいると、勉強にもなりますし。

メンバー発表を見て、私が考えた3つのことは以下の通りです。

 

愛するアントラーズから2名選出!

我が愛するアントラーズからは、昌子さんと植田さんが選出されました。
CBの2名がそのまま選出されるなんて、いつ以来でしょうか・・・。
本当に誇らしいです。

ハリル監督の選手起用を見ていると、いきなり今までのレギュラーを替えることは無いかも知れません。それでも、昌子は出して欲しい!

現時点では、間違いなく森重さんよりも良い状態のはずです。

吉田さんは、先日行われたEFLカップ決勝のマンチェスターU戦を観る限り、ヨーロッパで戦い続けた経験値もあり、昌子さんが超えたとまでは言えません。
(遅かれ早かれ超えますが!)

ですが、それ以外のDFの中では、昌子さんが負けるとは思いません。
もっとも、ハリル好みは実は植田さんかも知れないと思っています。

 

とにかく、代表に選ばれたからには、
2人にはSPIRIT OF ZICO を前面に出して戦ってきて欲しいと思います。

 

試合に出てない人の選出

試合に出ていない選手は選考しない・・・、何て言ってたのに、何人か選ばれてます。

ハリル監督が言う、
『何が起きるか判らないアウェイだからこそ、ベテランの経験を買って選出した!』
には賛同します。

しますが、その選考基準で大量に選ぶ必要はあるのでしょうか?

最終予選の初戦で起用し、物議を醸し出しましたが、フロンターレの大島さんは呼ばないのですか?

今野さん、髙萩さん、倉田さん、それぞれ良い選手ですが、試合には多分起用しませんよね、ハリルさんは。
であればこそ、数年後の未来のために、雰囲気を学ばせるために若手を選んでも良かったのではないかと思います。

 

乾・南野・斉藤学はなぜ呼ばれない?

選ばれた選手の個人名を挙げるのは失礼なので書きません。
なので、選んて欲しかった選手名を書きます。

  • 鬼門といわれるスペインで、一定の結果を出しているさんは?
  • リーグはオーストラリアですが、ゴールという結果を出している南野さんは?
  • Jリーグで、今一番危険な特攻野郎斉藤学さんは?

彼らを選考しない理由を聞きたいものです。

 

アントラーズ目線で考えると

代表の話題とちょっとずれてしまいますが、今回の選手選考をアントラーズ目線で考えて見ます。

 

CBの2名が不在になるがスンテさんもいない

CBの2名が選出されてしまい、守備の連携を深めるチャンスが・・・、と思いましたが、スンテさんも韓国代表に呼ばれて不在ですね。
なので、今回の小休止中は、DF陣の連携を深めることは出来ません。
残念ですが、まあ、今のところ守備は崩壊していないので、良しとしましょう。

スンテさん、頑張ってね。怪我だけはしないでね!

 

チームとしては攻撃の連携を上げる絶好の機会

予想通り、金崎は選ばれませんでした。
正直、今の原口大迫の状態を見ている限り、金崎は呼ばれない可能性が高いと思っていました。
それから、ホンのちょっと期待していた鈴木も選ばれませんでした。

つまり、中盤から前は全員残っています。
だからこそ小休止の2週間、目一杯攻撃の連携を深めて欲しいと思います。
明らかに、新年明けのチーム作りは上手くいかなかったのですから、この2週間を大事にして欲しいです。

その結果を、4月1日の大宮戦で見せて下さい!

 

日本代表の今後の予定

  • 3月23日 アウェーUAE戦 (試合は24日の24:30)
  • 3月28日 ホームタイ戦 (埼玉19:35)
  • 6月13日 アウェーイラク戦 (時間未定)
  • 8月31日 ホームオーストラリア戦(多分埼玉)
  • 9月5日 アウェーサウジアラビア戦(時間未定)

最終予選の後半戦が始まります。
ほぼ間違いなく、最後のサウジ戦までもつれる事でしょう。

日本には、今回選出されたメンバー以外にも多くの良い選手がいます。
最後まで、死力を尽くして戦って欲しい。
そして、ワールドカップへ連れて行って欲しい!

 

勝て!
何があっても、
何をされても、
絶対に負けるな、日本!

 

おススメのサッカーブログランキングはこちらへ!

 

 

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク