読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


大阪へ行った!!



先日、大阪に行った。
生まれも育ちも関東である私には、関東圏を出る事はいつも旅の気分でワクワクなんです。
特に大阪は、初めて行った時からもう不思議の国の探検みたいで楽しくて仕方がない。
だってさ、東京からのぞみでたった2時間半だよ!黄河ナイル川のような大河も渡らないし、ヒマラヤアルプスのような数千メートルクラスの山脈も越えないし、タクラマカン砂漠サハラ砂の様な秘境もない!
なのにだ。なんで、あんなに違うのかね?全てがさ。
今でこそ、テレビから関西弁が溢れてくるから、多少は馴染みのある言葉ではあるけどね。でも、大阪行って、「生・関西弁」を聞くと、やっぱりビックリするよ。
普通にお姉ちゃん達が「アホか」とか言うし、おばちゃん達は「アンタ」って言うし、おっさん達に至っては「このボケ」って言うし、、、。
最初に行った時は、なんでか知らないけどビビリまくりの私でした。
でも、方言って面白いよね。なんで違う言葉が生まれたんだろう。なんで、この21世紀になっても残ってるんだろう。狭い狭い島国なのに???

例えばさ、沖縄の言葉が違うのは理解出来るじゃない。だって、言い方を変えればあそこは「海外」だもの。
文化や言葉が違っても、それはある意味当然だと思う。
でも、はじめに書いたように、たった2時間半だよ。いや、大阪まで行かなくても名古屋でも違うし、静岡もちょっと違うし、埼玉や茨城でもやっぱり微妙に違う。
違う事が悪いと言うのではなくて、なんで残ったのかが私にはとても不思議なんです。
。。。とはいえ、方言がなかったら旅行に行っても盛り上がらないだろうなぁ。鹿児島のラーメン屋で言葉が上手く通じなかったり、高知のカツオ食べるまでにえらく苦労したり、山形の奥地のコンビニで全く話している意味が解らない婆さん二人を見かけたり、、、
そんな、楽しみが無くなったら、旅の面白みは半減以下だものねぇ。

言葉だけではない、大阪の不思議は他にもいっぱいだよ。
「その1 大阪の中心街に氾濫している無数の自転車!」
東京駅の駅前にチャリンコ無いもの。渋谷や新宿だって殆ど見かけないしね。色々考えた挙句気がついたのは、大阪には殆ど坂が無い事。だって、徒歩で歩くにも苦にならないでしょ。一方、東京は。。。ねぇ。
そう考えると、やっぱり大阪は昔の日本の中心だったんだな。と改めて実感。東京は、あの狸親父が大阪の太閤さんに命じられてやって来るまでは、ただの原野だもんなぁ。

「その2 電車やバスのアナウンスは標準語!」
これね、凄い違和感あるんだよね。だって、周り中で関西弁のオンパレードなのに、アナウンスだけは標準語(まあ、びみょーにイントネーションがズレテル気もするが。。。)。
大阪の人は違和感を感じないの?

「その3 見渡す限りの焼肉屋!」
なんであんなに焼肉屋があんの?しかも、ホルモン系が多いし。
もっと驚いたのは、普通に女の一人で入っていたりするし、、、大阪、恐るべし。
それと、基本的には、焼肉・串カツ・お好み焼き・豚骨系、、、とこってりした食べ物が好きなようだけど、そんな中で関西人が好む「明石焼き」とか「てっちり」とか「うどん」とか、、、あまりに極端でないかね???
う~ん。大阪恐るべし。

「その4 なんで普通に街中にラブホが点在してんの???」
関東だと、そっち系のホテルはそれだけが集中して存在しているのに、大阪では普通にショップの横がラブホの入り口だったりするし、しかも普通に入っていくし、、、
う~ん。大阪羨ましすぎ!

「その5 なんで電車のホームが異様にでかいの???」
大阪駅のホームとか、地下鉄のホームとか、異常に広くないか?
新幹線のホームなら判るけど、普通のホームだよ。でかくしておかないと、暴れたりして危険なのかな?それとも、広いホームで大道芸人でも出るのかな?謎だ。謎すぎるぞ!
あ、不思議では無くて不満なんだけど、地下鉄料金が高すぎないか???
他にも
まだまだいっぱいあるんだけどね。夜の道頓堀眺めていて、阪神優勝で飛ぶこむ人の気がしれないとおもったり、、、。路上で女の子が、パンツ丸出しで寝てる光景によく出くわしたり、、、。関西弁で喧嘩しているヤンキー達が、ただの漫才師にしか見えなかったり、、、。

ホント、面白すぎるぞ、大阪という街は!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク