lands_end’s blog

未破裂脳動脈瘤と闘い、コーギーに癒され暮らしてます。本好き歴史好きサッカー好きの40代の徒然日記です。

スポンサードリンク


『心はあなたのもとに』を読んだ!

心はあなたのもとに(著:村上龍)を読んだ!

村上龍の本は色々と読んでいますが、本書は読んだことがありませんでした。
なんとなく、内容が重そうな気がして手を出していませんでした。
GWで時間が取れたので、思い切って読んでみました。
予想通り、重い内容でしたが、なんとか最後まで読みきりました。

読後の感想をまとめます。

続きを読む

ジーコと共に~2017年J1第10節 鹿島VS浦和 振り返り~

浦和戦での勝利から2日経ちました。
本当は昨日に試合のまとめを書くつもりでしたが、勝利の宴で飲み過ぎて体調不良だったのと、森脇選手の問題でネット上が荒れていたので、自分自身も落ち着くために時間を空けてみました。

その結果・・・冷静になれ・・・る訳無いですね、やっぱり。
依然として、興奮しやすい状態のままですが、
なるべく冷静に鹿島の試合の様子を振り返り、今後の予定をまとめておくとします。

続きを読む

ジーコと共に ~ヨッシャー!浦和を撃破だ!!~

2017年J1リーグの序盤の山場となった鹿島VS浦和戦!
高い集中力を90分保ち続けた我がアントラーズが勝利した!!

  • 嬉しい!
  • 最高だ!!
  • 浦和の大観衆を呆然とさせる勝利は気持ちよい!!!

これでGWはずっと幸せな気持ちで過ごせます!

試合をじっくりと振り返るのは明日にして、今日の所は順位と勝利の立役者にだけ触れるとします。

続きを読む

ジーコと共に ~前半戦の大一番・鹿島VS浦和戦を前に思う~

2017年J1リーグ第10節の鹿島VS浦和戦が間もなく始まる。

今日の試合によっては、この先の戦いに大きく影響してくると思う。
今年の浦和は強い。間違いなく圧倒的な攻撃力を誇ることは間違いない。
ただ、昌子と植田コンビにすれば、昨年のCWC決勝でのプレッシャーの方が強かったに違いない。
2人には力がある!
間違いなくある!!

今日の試合前に、自分なりの見所をまとめておきます。

続きを読む

未破裂脳動脈瘤と闘う ~入院前日の準備と気持ち~

この一連の記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、
2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。

今回は、入院前日のことをまとめておきます。

  • 準備したこと
  • やり忘れたと後悔したこと
  • 手術について

などなど・・・。

続きを読む

『手紙』を読んだ!

手紙(著:東野圭吾)を読んだ!

熱い男の歴史小説(楊家将血涙)を連続して読んだので、今度は現代小説を読みたくなりました。

10年程前に読んだ時には、「いい小説だな~」という感想で終わりました。
それから10年、色んな経験を積み重ねた今の自分が、どんな感想を抱くのか楽しみにしながら読みました。

無事、読み終えたので感想をまとめます。

続きを読む

ジーコと共に~2017年Jリーグ第9節鹿島VS鳥栖戦振り返り~

1ヵ月半ぶりのホームでの勝利に酔いしれました。

本当に嬉しかった!
鹿島が勝つだけで、最高に幸せになります。病気なんです。しかも不治の・・・。

冗談はともかく、久々にホームで勝利の凱歌を上げたのですが、選手やフロントは猛省して欲しい。
開幕戦では約28,000人、4月8日のセレッソ戦では約21,000人が集まりました。
しかし、不甲斐無い戦いを見せられ、ジュビロ戦は約18,000人、
そして鳥栖戦GWの日曜、16時キックオフなのに約18,000人しか集まりませんでした。
地域的な不利を跳ね除けるには、小手先のサービスではどうにもなりません。
フロントも再三言っているように、観客増には勝利が一番なのです!

その点を考えると、昨日は最低限の結果は出しています
ですが、5月の厳しい連戦を勝ち抜くためには、不安材料が残る試合内容でした。

試合を見て感じたことをまとめます。

続きを読む

ジーコと共に~やっとホーム勝利!凱歌・オブラディが響く!!~

リーグでは3月10日の横浜マリノス戦以来の、ホームでの勝利となった。
ACLを含めても3月14日のブリスベン戦以来なので、約1ヵ月半も、ホームで悔しい思いをし続けた。
選手も苦しかったけど、サポーターも苦しかったですよ。
2-1での逆転勝ち、見事でした。

やっぱり、鹿島スタジアムでの勝利の凱歌が一番です!

試合の詳細を振り返るのは明日にして、今日は録画した試合を見返しながら酔いつぶれるとしましょう!

続きを読む

ジーコと共に~2017年Jリーグ第9節 鳥栖戦を前に思う~

今日は16時からホームでリーグ戦第9節・鳥栖戦が行われます。

ACLの蔚山戦では4点とって快勝したが、課題が改善されたとは言えない。

  • 流れの中から点を取った訳ではないし
  • DF陣の緩さも相変わらずだったし
  • 前半と後半の立ち上がりのフワッと感はそのまま

点を取ったことは好材料だが、油断は出来ないのが今の鹿島の状況である。

それでも、今期になってリーグ戦ではホームで1勝3敗である。
せっかく観衆が2万人を超えるまで復活したのだからこそ、勝利を届けて欲しい。
鹿島まで行くのは、覚悟が必要なのです。
そのサポーターの覚悟に応えるのは、良い試合ではなく、勝つ試合、だと思います。

今日も精一杯応援しますので、頑張って欲しい。
試合前のスタメン予想や注目選手をまとめます。

続きを読む

漫画家『新谷かおる』の休筆宣言を聞いて!

4月27日、ネットのニュースを見ていたら驚きのニュースが飛び込んできた。

headlines.yahoo.co.jp

私が最も敬愛する漫画家の一人の、衝撃のニュースだった。

最近の執筆活動は抑え目だったし、
それなりのお歳だし、
いつかはこういう日が来るのだろうと思っていた。
でも、実際にその日を迎えると・・・寂しいなんてモノじゃない!

私なんか足元に及ばないほど、新谷作品を愛する人たちが作る数々のHPにはとても叶わないけど、自分なりの記事としてまとめておきたい。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク